フォトアルバム

プロフィール

フォトアルバム

スターフォーチュン

深川宝琉(ふかがわ・ほうりゅう)です。 北は北海道から南は沖縄まで、いろんな方々を一期一会の想いで鑑定してまいりました。そこには、いろんな出会いがあります。鑑定結果に感謝の声が届くたび、その方と喜びを分かち合いたい気持ちになります。恋愛、結婚、仕事、相性、いろんな悩みを皆様一人ひとりに合ったアドバイスで運勢鑑定させていただきます。 筑波大学第一学群人文学類卒。在学中、易占に造詣が深い深層心理学者カール・グスタフ・ユング研究の第一人者だった湯浅泰雄教授に師事。「気」の研究と東西両洋の哲学を学ぶ。卒業後、東京で一般企業勤務後、香港に10年以上滞在。中国の北京語言大学に留学し、北京大学で易学を中心とした国学授業も受講。香港を拠点に中国各地や台湾で東洋運命学を習得し、北海道から沖縄まで有名デパートでの実占鑑定を開始。 公式占いサイト「天地人の運勢鑑定」(http://uranai.lar.jp)で占い鑑定も行っています。直接鑑定を全国各地から受けに来るケースも多く、福岡市中央区の地下鉄六本松駅から徒歩2分に開運占いの館「宝琉館」をオープン。 「天地人の運勢鑑定」では、中国本場の四柱推命(八字)を基本に、九星気学風水、姓名判断、27宿曜占術、易占、手相などを活用。全国の有名デパートで、約10万人を鑑定してきた実績によって皆様の鑑定ご依頼にお応えいたします。 最近は定番の四柱推命や紫微斗推命、手相、姓名判断のほか、本格気学鑑定、引っ越しメール鑑定、安倍晴明占い、電話鑑定、吉方位旅行鑑定、吉方位旅行を利用したオリジナルの「開運聖地のパワースポット推挙鑑定」が好評です。 PDF版でオリジナル作成する本格鑑定書で開運した喜びの声が何よりもありがたい励みです。 「宝琉館」では直接鑑定が好評で全国各地から新規の鑑定依頼やリピート客が多いのが特徴です。 最近は占い教室「宝琉館」で易学、風水、姓名学、家系学、手相(東洋手相と西洋手相)などの講座を開講し、後進の指導に務めています。 【開運占い館の「宝琉館」】  福岡県福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403 携帯電話090-3416-6230 固定電話&FAX092-771-8867(不在時は携帯に連絡下さい) 公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」 http://uranai.lar.jp/

アクセスランキング

« 天満屋福山店「横浜中華街展」での開運鑑定会のご案内 | メイン | 広島県福山を舞台にした映画「少女たちの羅針盤」クランクイン »

2010年7月 1日 (木)

天満屋福山店「横浜・中華街展」での開運鑑定会 その2

 広島県福山に到着し、福山城周辺を散策しました。音譜

Img_1783  福山城は1年ほど前にも来たことがありましたが、天守閣に入ってじっくり見たのは今回、初めてです。福山の人々は人なつっこく、親切な人が多いですね。!!


 広島出身の人から「福山は広島県の中でも文化圏が異質」と聞いていたのですが、なるほど、福山の方言である福山弁は、この地域に元々あった備後弁と尾張、三河地方の方言がミックスしたもの。広島の安芸弁とは違い、どちらかというと、岡山の備中弁に近く、それに名古屋の言葉が加わったユニークな方言です。目

Img_1786_2  こんな方言になった経緯は、江戸時代初頭に初代備後福山藩主水野勝成が入府した際、出身地である三河国やその周辺から家臣団や御用商人など同行して来たことから由来。福山城の天守閣に上って分かったのですが、徳川家康と水野勝成は姻戚関係にあるのですね。ビックリマーク


Img_1788_2  現在でも残る特徴的な言い回しとしては、現在の名古屋弁のように「○○にゃ~」や「○○みゃ~」と幼音が語尾に挿入されるのが特徴です。

 例えば「うまい」は「うみゃ~」と話すそうです。たしかに食事の時、そういう言い方をしていました。しかし、市内でも古くから海運で栄えた鞆の浦など特定の地域では上方方言の影響が未だに残っているので、地域によって歴史的経緯が違うということです。

Img_1767  福山の人々が、かなり人なつっこく、親切である理由は、こんな方言の由来からも少し納得できるところです。福山城の天守閣に吹く風は涼しく、爽やかでした。クラッカー


 私もはやく福山弁に慣れ、福山のお客様の鑑定を誠心誠意、していきたいと思います。あす(7月1日)から天満屋Img_1793 福山店7階で開運鑑定会を行います。福山に近い方はどうぞ。

事前に日時を指定する予約をしていただいた方が準備がスムーズです、タイムスケジュールの調整が必要な場合もありますので鑑定を受けたい方はお早めにご予約をどうぞ。!!


■2010年7月1日(木)~8日(木)午前10時~午後7時(土曜日は午後7時半)

天満屋福山店7階大催場「横浜・中華街展」で鑑定会
※最終日は午後6時閉場

Img_1757  【天満屋福山店】
〒720-8636
広島県福山市元町1-1
TEL:084-927-2111(代表)
通常営業時間 午前10時~午後7時
毎週土曜日は午後7時30分閉店(8階レストラン街は夜9時まで)

 
Img_1764  天満屋福山店での鑑定会は初めて。「横浜・中華街展」での鑑定です。四柱推命、九星気学、手相、家相、紫微斗推命、天源占い、27宿曜占術などで総合的に鑑定していきます。以前に福山には何度か訪れ、福山城などを散策して四国へ移動したことがあり、福山の町並みが懐かしいです。グッド!

 鑑定を受けたい方は予約連絡を公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」問い合わせフォーム から入れていただくと、準備も鑑定もスムーズです。おおよそのご来店日時と基本情報が分かりますと、準備がしっかりできます。合格

4833_2   地方では地元でしか分からない様々な悩みや問題があります。広島県福山市近郊もその例外ではありません。広島県福山市内外でご関心のおありの方々はお気軽にお越し下さい。占ってもらいたい方の名前、生年月日、どんなことを尋ねたいかを事前にご連絡していただけると鑑定がスムーズにできます。お気軽にご連絡ください。アップ

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/407442/24599949

天満屋福山店「横浜・中華街展」での開運鑑定会 その2を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。