フォトアルバム

プロフィール

フォトアルバム

スターフォーチュン

深川宝琉(ふかがわ・ほうりゅう)です。 北は北海道から南は沖縄まで、いろんな方々を一期一会の想いで鑑定してまいりました。そこには、いろんな出会いがあります。鑑定結果に感謝の声が届くたび、その方と喜びを分かち合いたい気持ちになります。恋愛、結婚、仕事、相性、いろんな悩みを皆様一人ひとりに合ったアドバイスで運勢鑑定させていただきます。 筑波大学第一学群人文学類卒。在学中、易占に造詣が深い深層心理学者カール・グスタフ・ユング研究の第一人者だった湯浅泰雄教授に師事。「気」の研究と東西両洋の哲学を学ぶ。卒業後、東京で一般企業勤務後、香港に10年以上滞在。中国の北京語言大学に留学し、北京大学で易学を中心とした国学授業も受講。香港を拠点に中国各地や台湾で東洋運命学を習得し、北海道から沖縄まで有名デパートでの実占鑑定を開始。 公式占いサイト「天地人の運勢鑑定」(http://uranai.lar.jp)で占い鑑定も行っています。直接鑑定を全国各地から受けに来るケースも多く、福岡市中央区の地下鉄六本松駅から徒歩2分に開運占いの館「宝琉館」をオープン。 「天地人の運勢鑑定」では、中国本場の四柱推命(八字)を基本に、九星気学風水、姓名判断、27宿曜占術、易占、手相などを活用。全国の有名デパートで、約10万人を鑑定してきた実績によって皆様の鑑定ご依頼にお応えいたします。 最近は定番の四柱推命や紫微斗推命、手相、姓名判断のほか、本格気学鑑定、引っ越しメール鑑定、安倍晴明占い、電話鑑定、吉方位旅行鑑定、吉方位旅行を利用したオリジナルの「開運聖地のパワースポット推挙鑑定」が好評です。 PDF版でオリジナル作成する本格鑑定書で開運した喜びの声が何よりもありがたい励みです。 「宝琉館」では直接鑑定が好評で全国各地から新規の鑑定依頼やリピート客が多いのが特徴です。 最近は占い教室「宝琉館」で易学、風水、姓名学、家系学、手相(東洋手相と西洋手相)などの講座を開講し、後進の指導に務めています。 【開運占い館の「宝琉館」】  福岡県福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403 携帯電話090-3416-6230 固定電話&FAX092-771-8867(不在時は携帯に連絡下さい) 公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」 http://uranai.lar.jp/

アクセスランキング

« 2014年2月 | メイン | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月30日 (日)

清明節に見る墓参と踏青による開運 2014

いつも、本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉です。

Seimeisetu

今年の清明節は4月5日。

季節の節目を表す二十四節気の一つで、5番目ですね。

日本人には、ピンと来ない風俗習慣ですが、沖縄に行けばチーミー(清明)という発音で知られています。

中国、香港、台湾では清明節に墓参し、墓の掃除をすることが習慣になっていて、清明節前後が連休のような形になります。

今年は4月5~7日が清明節の連休。

Seimeisetu2014

中国のカレンダーで、その連休の時期を示してみました。

自分の故郷に帰って墓参し、墓の掃除をしていく時期となります。

清明節に行う墓参は「掃墓」といって、墓の周囲をきれいに清掃し、先祖の墓に参るのが習慣となっています。

当方、毎年、ゴールデンウィーク期間、沖縄三越で開運鑑定会を行っています(今年は4月26日~5月6日)ので、鑑定を受けるお客様方が、この「しーみー」を話題に挙げてきます。

Seimeisetujinan1

清明節は毎年、陽暦4月5日前後になっています。2014年の清明節は4月5日まで。清明節は中国では「踏青節(タァチンジェ=春を迎えて郊外を散策する日)」「鬼節(クイジェ)」とも呼ばれ、古くから祖先の墓を参り、草むしりをして墓を掃除する民間伝統の祝日(「掃墓節」)であると同時に暦では24節気の一つです。
私は個人的にはこの時期が最も好きな季節の一つ。万物が清々しく成長し、春到来を体感できるからです。

香港では、霊界で使うお金を墓の前で燃やし、先祖に霊界で使ってもらう儀式も続いていますので、中国人のあの世に関する考え方を知る上ではとても興味深い習慣です。

Seimeisetujinan2

三月末から四月上旬にかけて、中国各地を訪れると菜の花畑の“黄色い絨毯”が印象的で、春の到来を実感します。

日本の菜の花畑よりもランダムに咲き誇り、いかにも中国らしい。

清明節前後はさきほど紹介した「踏青」という活動が中国各地で行われることも特徴です。

踏青とは、中国で仲春から晩春にかけて行われる郊外の散歩のこと。

青い草を踏む意味そのものです。

初春の野に春をさぐる「探春」に次ぐ中国独特の遊びであり,唐代以後,盛んになりました。

P1100384

清明節の前後,特に郊外への墓参の後,ついでに芳樹の下や桃や李(すもも)の咲く中で酒宴を開き,春の盛りの山野を楽しんだことが由来です。

緑へのあこがれに基づく行事で、たとえば、山東省済南では、この時期、植樹をする習慣があります。

春の木々の成長が自然の繁栄、それを通して人間の家系的繁栄につながるとの願いが込められているのです。

4月は新学期、年度のスタートです。

転職、引っ越し、移転など慌ただしい時ですね。

当方でも、引っ越しや会社移転、転職に関する相談が増えてきます。

個別で相談内容が違いますので、それに合わせて、アドバイスしているところです。

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

Houryuu

もうすぐ4月を迎え、進学、就職、転職などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

Houryuukanmap2

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉   《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403 ※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

《連絡先》 電話:090-3416-6230 FAX:092-771-8867

《ホームページ》 天地人の運勢鑑定  

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

続きを読む »

2014年3月26日 (水)

習近平夫人の書は易経の名言「厚徳載物」

いつも、本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉です。

Mishelfanzhong1_2

桜が開花し、4月5日には清明節を迎えます。

3月21日、北京を訪問したミシェル・オバマ米大統領夫人が、習近平国家主席夫人の彭麗媛さんとともに北京市内の中高一貫校「北京師範大学附属第二中学」を訪れ、書道に挑戦しました。

私も北京に留学中、北京大や清華大、北京師範大や北京外大、中国人民大など様々な大学を訪れ、実際に授業を受けて中国の大学の校風を実感したり、エリート高校なども見て回りましたが、各学校の校風の違いに感銘を受けた者の一人です。

Mishelfanzhong7

母語が中国語である中国人にとって、書道は言わば、国技としての国の伝統文化と言って良いでしょう。

しかも、言葉一つひとつの意味、味わい、造詣の深さというものは、まさに中国4000年の歴史に裏打ちされたものです。

初心者のミシェル夫人が選んだ文字は「永」。

ひと文字の中にはねやはらいなど、書道の基本となる8種の要素がすべて含まれているので、初心者にとっては、やさしそうに見えて、難しい文字でもあります。

初心者にしては、よく書けているのではないでしょうか。

Mishelfanzhong5_2

プロの軍歌手でもある彭麗媛さんは「厚徳載物」と書き、ミシェル夫人に贈呈しました。

中国中央テレビなどで放送されたこの内容を見て、習近平国家主席夫人である彭麗媛さんがファーストレディ外交としては非常に奥深い中国文化をさりげなく紹介していることに感心しました。

中国では、ミニブログの微博でミシェル夫人や彭麗媛さんが書道をしているシーンが紹介され、現場の雰囲気をよく物語っています。

「厚徳載物」は東門の清華大学の碑の裏に大きく書かれている易経「彖伝(たんでん)」の一節「自強不息、厚徳載物(自らを向上させることを怠らず、人徳を高く保って物事を成し遂げよ)」から来ています。

易経にあるこの言葉は、習近平国家主席の母校である清華大学の校歌の歌詞(←クリックすると動画を閲覧できます)にもなっているのです。

Seikadaigaku1_3

私も中国の名門、清華大学には何度か訪れ、東門に刻まれる「厚徳載物」は今も印象に残っています。

この言葉は同大の校訓(建学の精神)であり、在校生や卒業生は「自強,自強,行健不息須自強!」と校歌の一番を誇らしく声高に歌います。

中国の運命学の核心である易の本質は易経に凝縮されていて、その一部を国家指導者の持つべきモラル「ノブリス・オブリージュ(高貴なる義務)」として記したのがこの「厚徳載物」と言えるでしょう。

Seikadaigaku5

ですから、易経にある格言こそ、中国の精神的伝統の粋を集めた言葉なのです。

その易経の一文を紹介すると、次のようになります。

天行健、君子以自強不息(天行健ナリ、君子ハ以テ自強シテ息(や)マズ) 【天の運行が順序正しいように、君子は自らを向上させることを怠らない】

地勢坤、君子以厚徳載物(地勢坤ナリ、君子ハ以テ厚徳載物) 【大地があらゆる生物を育むように、君子は人徳を高く持ち義務を成し遂げる】

六十四卦の最初である乾為天、坤為地の解説文から引用された名言で、君子(国家指導者)にとって簡潔明快な修養徳目です。

4taikyoku

日本でもレベルの高い経営者たちは、好んで易経を愛読していました。

今も、易経を人生訓として参考にする人が多いのはそのためです。

しかも、自分の運命の大きなターニングポイントにさしかかる時、易経の暗示する智慧は、その人にしか分からない悟りの境地となります。

生年月日や手相、顔相、風水で改運→開運するのも良いですが、大きな転機の時、易占を参考にすることをお薦めします。

易は中国思想の根源にあるものです。音譜

Sentenjouiban_2

きっと、人生に大きな示唆を与えることでしょう。アップ

人が人生に迷った時、どうすれば良いか。
判断を何かに頼るとすれば、それは易である方が良い。グッド!
正しい易占ができるには、良い意味でベテランの易者に依頼するのが良いのです。
ぎりぎりの悩みの渕にある時であればあるほど、易の徳卦の内容が心にしみいります。

そして、その内容を紐解いた時、一縷の光が差し込み、あなた自身の運命を大きく変え、改運していくことでしょう。チョキ
多くの悩みにある人々を易で導いていきました。
いまもなお、易の深遠な教えは一人一人の心の底を照隅していきます。
ご関心のある方は私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」易占欄 をご覧ください。ドンッ

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

Houryuu

もうすぐ4月を迎え、進学、就職、転職などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

Houryuukanmap2

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉   《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403 ※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

《連絡先》 電話:090-3416-6230 FAX:092-771-8867

《ホームページ》 天地人の運勢鑑定  

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

続きを読む »

2014年3月18日 (火)

春の開運法 春社(はるしゃ) 秋の開運法は秋社

Kiyounome1_3いつも、本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉です。

木や草の芽が萌え出る姿に、だんだんと春の息吹を感じ始める時節を迎えました。

3月21日には春分を迎えますね。

人の運命を見極める仕事をする者にとって、太陽の動き、月の動き、惑星の動きは日々、敏感に察知していく必要があります。

今年は3月6日が啓蟄(けいちつ)で、春分は啓蟄から数えて15日目の3月21日。 

易で言えば水雷屯 ( すいらいちゅん )の時です。

Suiraichun1

無限の可能性を秘めた創成期の混沌を整え、秩序ある状態にしていく時期

俳句の歳時記には初春の季語として「牡丹の芽」「桔梗の芽」「ものの芽」「草の芽」などがあり、初春のイメージが水雷屯のイメージと重なります。

庭土にひびを入れたり桔梗の芽   長谷川櫂 「天球」

Suiraichun4

このような句はまさに水雷屯、啓蟄をイメージしますね。

蟄を過ぎ、春分になると、太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになります。

この日から夏至まで、昼がだんだん長くなり、夏に向かっていく生命の躍動の実感が湧いてきます。

春分・秋分の3日前から7日間をそれぞれ春の彼岸、秋の彼岸と言い、春分・秋分は日本の祝日であり、「彼岸の中日」とも言います(彼岸は日本独自の行事)。

暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があるように、寒さは和らぎ、過ごしやすい季節になります。

Shunsha1

まさに本格的な春を迎えていく時期であり、桜の開花情報が聞かれるのもこの頃からですね。

実は、この時期は人生と重ね合わせて見ても、とても伸びやかで良い時期です。

春到来の時期の開運法を知ることで、人生はより楽しく充実したものになるでしょう。

春の開運法の一つとして、古来、中国から伝わっている春社(はるしゃ)というものがあります。

「社」は、「土」が示している通り、生まれた土地の神様(産土神・うぶすながみ)のこと。由来は古代中国で、土地の守護神を意味します。

社日(しゃにち)とは、春分、秋分に最も近い戊(つちのえ)の日のことで、春分に最も近い戊の日を春社、秋分に最も近い戊の日を秋社と呼んでいます。

Shunsha2

ちなみに2014年は春社が3月18日で、秋社が9月24日になります。

まさに今日が春社の日。

春の社日が種まき、秋の社日が収穫の時期にあたり、この日は産土神を参拝し、春には五穀の種を供えて、豊作を祈願し、秋には収穫に感謝します。

農業を中心として生きてきた日本人の祖先にとって、大地の恵みである「土」との関係は切っても切れない縁ですね。

社日を祝う習慣は元来、中国にあり、その土地の守護神であった「社」を祀り、作物の豊熟を祈ったことが始まりです。

Shunsha6

春社には、五穀の種子を蒔き、秋社には稲刈りを行うのが良いとされ、古来から農事の一応の目安となっていました。

写真は雲南省の少数民族侗族(トンぞく)が行っている春社の儀式です。

私も雲南省を何度も旅して、とくに少数民族の風俗習慣の中に日本の風俗習慣との共通点を見い出すことが多く、驚くことが多かったですね。

この風習が日本に入ると、土地の神様を信仰する習慣と融合して全国に広がり、一般的に豊穣を祈願する節日になっていったわけです。

Shunsha5

日本各地では春社を「地神降り」(じがみくだり)、秋社を「地神昇り」(じがみのぼり)と呼んで、今もなお、祭りを行ったり、「地神講」(じしんこう)、「社日参り」の行事が行われています。

春社の開運法として、昔から行われていることとして、自分が生まれる時の土地の土を持ち帰り、自宅にまくというものがあります。

もっと正確に言うと、本人が母体にいるころ、それを保護していた地元の土地の土が産土神だと見なし、それを春社(今年は3月18日)に取りに行って、自分の住んでいる家に移植すると、守護が継続するというものです。

Shunsha3

大分県日田地方では、春秋2回の社日を「サジの日」といい、農業神である作神様を送り迎えするお祭りが行われています。

福岡県嘉穂郡の一部では「オシオイ」といって海砂をとってきて家の内外を清める風習があり、これも地元では有名です。

長野県小県郡では、春に村に降りてきて秋に山に帰る田の神が「お社日様」であると信じられ、春社に餅をついて祝い、秋社には稲を田から一株抜いて田の神に捧げるお祭りが行われていて、社日は各地域で地元に根ざした行事となってきています。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

新しい年を迎え、甲午の年である今年がどんな年になるのか、中国人や韓国人のみならず、日本人も気になるところです。

中国人や韓国人の年配の方々と話をすると、「農暦(旧暦)はいい。農作業のそれぞれの時期を正確にわかるのは農暦のみ。天地自然、万物のリズムにピッタリ合っている」と共通の実感を強調されます。

ですから、天地自然のリズムと自分の運気を合わせながら、将来を見据えていくのです。

関心のある方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

【運命学スクール 宝琉館】

90houryukanmap

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

《住所》 福岡市中央区笹丘1-11-13 笹丘平和ビル1階 ※ビルにはコインパーキングが完備してあります。油山観光道路沿い、ダイエー笹丘店の近く。西鉄「笹丘1丁目」バス停徒歩1分。

《連絡先》 電話:090-3416-6230 FAX:092-406-4264

《ホームページ》 天地人の運勢鑑定

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

9seinohosibosi

今年の運勢について関心がある方々は、私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。アップ 

生年月日に秘められている運命の種(たね)をしっかり知り、自分が今、どのような状態にあり、どう行動していくべきかを丁寧にアドバイスします。運命学はその基本を教えてくれます。音譜

「天地人の運勢鑑定」 では、生年月日の干支(えと)、今年や来年の干支からだけでなく、西洋占星術や多様な占術を通し、ご本人やご家族がどのような運勢、運命にあるのか、本格的に鑑定していきます。アップ

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2014年の運勢」 では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。

また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」 をご覧ください。

続きを読む »

2014年3月13日 (木)

韓国、台湾の改名ブーム 姓名の神秘は再興する

いつも、本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉です。

Haru1

入学試験を終え、卒業式シーズンになり、だんだんと春の息吹を感じ始める時節を迎えました。3月21日には春分を迎えますね。

春を迎えると、生命の息吹を感じる時期ですが、当方では、姓名判断について、このところ、問い合わせや依頼が多い。

日本人だけではなく、韓国、台湾、中国の方々からも多いのが特徴です。

日本の場合、改名するのは可能ですが、法的に改名が認められるまで、手続きがいろいろと必要です。通常、使う名前を改名するだけであれば問題はありませんが、正式な改名はいろんなハードルがあります。

これに比べ、台湾や韓国は、最近、比較的簡単に改名できるようになってきてます。

Seimeihandantaiwan

韓国や中国の場合、王朝時代、王族の子供が幼児名を付ける時、わざと、陳腐な名前をつけることが多かったのですが、それには名前で吉凶禍福を占う姓名学の影響が大きいのです。

たとえば、韓国。

朝鮮時代には大逆犯の罪人と同じ名前であれば、門中会議(氏族の長老会議)を開いて改名することがありました。それでも足らず、紙に名前を書いて燃やしたり、土に埋める風習もあったほどです。名前をそれほど生命視していたと言えます。

乳児死亡率が50%を超える時代には「悪名為福 賤名長寿」との俗説のため、わざと悪く賤(いや)しい幼名を付けることが流行したのです。

Seimeihandanbaby

朝鮮第26代王の高宗は幼い頃、「ケトン(犬の糞)」と呼ばれ、(朝鮮前期の名臣)黄喜政丞(=丞相)の幼名は「トヤジ(豚)」でした。

韓国では、1年間に改名を申請する人が、なんと16万人を超えています。

まさしく韓国は改名ブーム。

先日、韓国の大法院(最高裁に相当)は過去20年間に改名を許可した12の類型を発表しましたが、発音と意味が悪かったり、笑いものになる場合が特に多く、やむを得ないケースと判断されています。

たとえば、キム・チグク(キムチ汁と同じ発音)、キョン・ウンギ(耕運機と同じ発音)、ソン・アジ(子牛と同じ発音)など、いずれも韓国人でこの発音を聞いた人ならば笑ってしまいそうな名前です。

ただ、名づけられた本人たちはどれだけつらかっただろうかと同情したくなるほどで、改名申請する理由は韓国社会ではよく分かるというものです。

20年前であれば、改名はこんなケースでも非常に困難でした。

Seimeihandanyokodoukaku

なぜなら、当時、韓国の裁判所が犯罪に悪用される恐れや社会の混乱などを 理由に許可をなかなか出さなかったからです。

韓国の大法院が1995年に初等学校児童改名許可の処理指針を定め、2005年に姓名権を憲法上の幸福追求権と人格権の一つの内容と認める判例を出した後に、ようやく大衆化し、正当な理由の場合は改名が認められるようになりました。

日本で改名するには、近所に同姓同名の人がいたり、名前自体がどう考えても常識を逸する場合や僧侶など特殊な職業上、やむを得ない場合など、特殊なケースに限られますが、韓国も、かなり、緩和されてきているわけです。

さらに、台湾では法律的に2回改名が可能です。

Seimeihandankaimei

台湾の法律では、成人前に親の了承を得て1回、成人後に自身の判断で1回、合わせて2回の改名が許されています。子供の学業向上や自身の開運のために改名するケースは日常茶飯事で、不景気になれば改名しようとする人が増え、名づけをする占い師は大繁盛です。最近は倒産する会社が相次ぎ、生き残りをかけて社名変更するケースも増え続けています。クラッカー

台湾の姓名判断の方法は日本の姓名判断とは違い、十干の組み合わせの本来の意味合いから判断していくオーソドックスな手法で日本のような画数吉凶ばかりを強く強調しません

むしろ、漢字の意味合いや漢字が四柱推命での命式や季節感、干支との相性、五行との相性が合うかなどを配慮して改名したり、名づけしています。台湾では15年ほど前から紫微斗推命(しびとすいめい)が大ブームになり、四柱推命よりも人気が高い状態が続いていますが、名付けや改名にも、紫微斗推命の大限(10年運)や小限(1年運)の状態との関わりを見ながら利用しているのが特徴です。メラメラ

名前は親が子供に与える最初の精神的な贈り物です。  

Seimeihandansibi_2

だれもが持つ「生涯の符籍(お守り)」とも言われますが、子供が自分が選びもしない名前のせいで、心に傷を負って生きていかなければならないとすれば、これも大変なことです。過激になってきたキラキラネーム と呼ばれる人権すら失ってしまうような名前は凶名であり、つけるべきではありません。

だからこそ、親はよく考えて開運できる美しく、意義深い名前を付けるべきです。

Seimeigaku

そのために、姓名判断の専門家がしっかり鑑定していき、アドバイスしていきます。

吉祥名を持つことはもちろん重要ですし、もっと重要なのは立派な名前にふさわしい生き方を送ることといえるでしょう。

自分の名前の画数や意味、家運についてなど、姓名判断にご興味のある方は私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 姓名判断のコーナー をご覧下さい。改名、赤ちゃんの名付け、夫婦別姓を通した名前の吉凶について詳しく鑑定できます。アップ

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

新しい年を迎え、甲午の年である今年がどんな年になるのか、中国人や韓国人のみならず、日本人も気になるところです。

中国人や韓国人の年配の方々と話をすると、「農暦(旧暦)はいい。農作業のそれぞれの時期を正確にわかるのは農暦のみ。天地自然、万物のリズムにピッタリ合っている」と共通の実感を強調されます。

ですから、天地自然のリズムと自分の運気を合わせながら、将来を見据えていくのです。

関心のある方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

【運命学スクール 宝琉館】

Houryuukanmap1_2

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

《住所》 福岡市中央区笹丘1-11-13 笹丘平和ビル1階 ※ビルにはコインパーキングが完備してあります。油山観光道路沿い、ダイエー笹丘店の近く。西鉄「笹丘1丁目」バス停徒歩1分。

《連絡先》 電話:090-3416-6230 FAX:092-406-4264

《ホームページ》 天地人の運勢鑑定

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

Cosmos1

今年の運勢について関心がある方々は、私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。アップ 

生年月日に秘められている運命の種(たね)をしっかり知り、自分が今、どのような状態にあり、どう行動していくべきかを丁寧にアドバイスします。運命学はその基本を教えてくれます。音譜

「天地人の運勢鑑定」 では、生年月日の干支(えと)、今年や来年の干支からだけでなく、西洋占星術や多様な占術を通し、ご本人やご家族がどのような運勢、運命にあるのか、本格的に鑑定していきます。アップ

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2014年の運勢」 では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。

また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」 をご覧ください。

続きを読む »

2014年3月 5日 (水)

ソチ五輪に見る卯建(うだつ)の上がる開運法

いつも、本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉です。

Shunkashuutou

3月に入り、6日は啓蟄(けいちつ)です。

春の暖かさを感じて、冬ごもりしていた虫たちが外に這い出 てくる時節が到来しました。

ところで「あの人はうだつが上がらない」とか「もう少し、うだつが上がるようにがんばりなさい」という表現がありますね。  実はここで表現されている「うだつ」とは「卯建(うだつ)」で、元来、平安時代から使われていた梲(うだち)から来ています。

「うだち(うだつ)」は一種の防火壁で、裕福な家だけが「うだち」を造ることができました。

卯立、梲とも書きます。

気学上、卯の方位(雷の部屋=後天定位盤の三碧木星の部屋)、辰の方位(風の部屋=後天定位盤の四緑木星の部屋)は良い運気の時とされています。

Udachi1

これと「卯建(卯辰)が上がる」「卯建が上がらない」という表現は非常に意味が近く、深い意味があります。

卯建は梲とも書いたので、兌(だ)の方位も卯建ということになり、これは「沢の部屋」を意味しています。

「うだつ」は,富や格式の高さを象徴する一つの方法であり,「うだつが上がらぬ」はよい身分になれないことのたとえ。装飾として、その家の権威や格式を象徴しています。

毎秋、私は名古屋三越に開運鑑定会を行っていますが、愛知県の古い城下町を訪れると、卯建が立派な古い街並みに出会うことがあります。昔は、かなり家運が上がり、全盛期だった時代があったことを物語っている姿に「うだつがあがる家」を見てきました。

もっと言えば、逆に「うだつが上がらない」の意味はいつも上から押さえ付けられていて、出世できない、運が悪くて、良い境遇に恵まれないという意味。

Teiibantojuunishi

「うだつが上がる」人になるためには、気学上の「雷の部屋」、「風の部屋」、「沢の部屋」で実りを結ぶために、それ以前の部屋(「山の部屋」「地の部屋」)での準備が大切と言うことになります。

運命学スクール「宝琉館」 で九星気学の中級講義を行っていますが、今回、ソチ五輪に出場した日本人選手たちを九星気学から細かく分析させてみました。

生年月日から本命星、月命星、傾斜を出し、さらには、その選手が出場した試合の日から、その日の運勢を導き出すわけです。

すると、金メダリストとなった羽生弓弦(はにゅう・ゆずる)選手を初め、「レジェンド」との異名を誇る葛西紀明選手、平野歩夢選手、竹内智香選手などメダリストたちは、見事に「卯建が上がっている」。

そういう日に勝っています。

羽生 結弦(スケート・フィギュアスケート 男子シングル)

1994年12月7日 金

葛西 紀明(スキー・ジャンプ 男子ラージヒル個人) 

昭和47年6月6日 銀

竹内 智香(スキー・スノーボード 女子パラレル大回転)

1983年12月21日 銀

平野 歩夢 (スキー・スノーボード 男子ハーフパイプ)

平成10年11月29日 銀

渡部 暁斗(スキー・ノルディック複合 ノーマルヒル個人)

1988年 5月26日  銀

小野塚 彩那(スキー・フリースタイル 女子ハーフパイプ)

昭和63年3月23日 銅

平岡 卓(スキー・スノーボード 男子ハーフパイプ)

平成7年10月29日 銅

清水 礼留飛(スキー・ジャンプ 男子ラージヒル団体)

1993年12月4日 銅

竹内 択(スキー・ジャンプ 男子ラージヒル団体)

昭和62年5月20日 銅

伊東 大貴(スキー・ジャンプ 男子ラージヒル団体)

1985年12月27日 銅

上村 愛子(スキー・フリースタイル 女子モーグル)

昭和44年12月9日 4位

髙梨 沙羅 (スキー・ジャンプ 女子ノーマルヒル個人)

1996年10月8日 4位

浅田 真央 (スケート・フィギュアスケート) 

平成2年9月25日 5位

小笠原 歩(女子カーリング) 

1978年11月25日 5位

加藤 条治 (スケート・スピードスケート 男子500m)

1985年2月6日 5位

町田 樹 (フィギュアスケート男子シングル)  

1990年3月9日 5位

2014nensirokumokuseichuuguu

ソチ五輪(2014年2月6~22日)では、日本選手団は大半が五輪開催より前にソチ入りしていますから、日本からソチは北西(昨年の年版・歳破)でした。

フィギュアの最終調整地アルメニアの首都エレバンからソチの方角は年盤で見ると北西。ですから、フィギュアは団体でもシングルでも厳しいだろうとの見方がありましたが、やはり、その部分は大きいでしょう。

ただ、金メダルを取った羽生弓弦選手は、さすがに凶を吉に転じ、卯建の上がる時に金メダルを取っています。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

新しい年を迎え、甲午の年である今年がどんな年になるのか、中国人や韓国人のみならず、日本人も気になるところです。

中国人や韓国人の年配の方々と話をすると、「農暦(旧暦)はいい。農作業のそれぞれの時期を正確にわかるのは農暦のみ。天地自然、万物のリズムにピッタリ合っている」と共通の実感を強調されます。

ですから、天地自然のリズムと自分の運気を合わせながら、将来を見据えていくのです。

関心のある方は公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

【運命学スクール 宝琉館】

Houryuukanmap1_2

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

《住所》 福岡市中央区笹丘1-11-13 笹丘平和ビル1階 ※ビルにはコインパーキングが完備してあります。油山観光道路沿い、ダイエー笹丘店の近く。西鉄「笹丘1丁目」バス停徒歩1分。

《連絡先》 電話:090-3416-6230 FAX:092-406-4264

《ホームページ》 天地人の運勢鑑定

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

Tentan005

今年の運勢について関心がある方々は、私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。アップ 

生年月日に秘められている運命の種(たね)をしっかり知り、自分が今、どのような状態にあり、どう行動していくべきかを丁寧にアドバイスします。運命学はその基本を教えてくれます。音譜

「天地人の運勢鑑定」 では、生年月日の干支(えと)、今年や来年の干支からだけでなく、西洋占星術や多様な占術を通し、ご本人やご家族がどのような運勢、運命にあるのか、本格的に鑑定していきます。アップ

とくに「大吉祥!読むだけで覚醒する2014年の運勢」 では、東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通して読むだけで覚醒する開運の極意と奥義をアドバイスします。

また、一人ひとりに合った天然石ブレスレットを制作・販売していますので関心のある方は「今の自分を変える守護石 オリジナル天然石ブレスレット」 をご覧ください。

続きを読む »