フォトアルバム

プロフィール

フォトアルバム

スターフォーチュン

深川宝琉(ふかがわ・ほうりゅう)です。 北は北海道から南は沖縄まで、いろんな方々を一期一会の想いで鑑定してまいりました。そこには、いろんな出会いがあります。鑑定結果に感謝の声が届くたび、その方と喜びを分かち合いたい気持ちになります。恋愛、結婚、仕事、相性、いろんな悩みを皆様一人ひとりに合ったアドバイスで運勢鑑定させていただきます。 筑波大学第一学群人文学類卒。在学中、易占に造詣が深い深層心理学者カール・グスタフ・ユング研究の第一人者だった湯浅泰雄教授に師事。「気」の研究と東西両洋の哲学を学ぶ。卒業後、東京で一般企業勤務後、香港に10年以上滞在。中国の北京語言大学に留学し、北京大学で易学を中心とした国学授業も受講。香港を拠点に中国各地や台湾で東洋運命学を習得し、北海道から沖縄まで有名デパートでの実占鑑定を開始。 公式占いサイト「天地人の運勢鑑定」(http://uranai.lar.jp)で占い鑑定も行っています。直接鑑定を全国各地から受けに来るケースも多く、福岡市中央区の地下鉄六本松駅から徒歩2分に開運占いの館「宝琉館」をオープン。 「天地人の運勢鑑定」では、中国本場の四柱推命(八字)を基本に、九星気学風水、姓名判断、27宿曜占術、易占、手相などを活用。全国の有名デパートで、約10万人を鑑定してきた実績によって皆様の鑑定ご依頼にお応えいたします。 最近は定番の四柱推命や紫微斗推命、手相、姓名判断のほか、本格気学鑑定、引っ越しメール鑑定、安倍晴明占い、電話鑑定、吉方位旅行鑑定、吉方位旅行を利用したオリジナルの「開運聖地のパワースポット推挙鑑定」が好評です。 PDF版でオリジナル作成する本格鑑定書で開運した喜びの声が何よりもありがたい励みです。 「宝琉館」では直接鑑定が好評で全国各地から新規の鑑定依頼やリピート客が多いのが特徴です。 最近は占い教室「宝琉館」で易学、風水、姓名学、家系学、手相(東洋手相と西洋手相)などの講座を開講し、後進の指導に務めています。 【開運占い館の「宝琉館」】  福岡県福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403 携帯電話090-3416-6230 固定電話&FAX092-771-8867(不在時は携帯に連絡下さい) 公式ウェブサイト「天地人の運勢鑑定」 http://uranai.lar.jp/

アクセスランキング

« 2015年10月 | メイン | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月29日 (日)

新婚中国人が「京都に萌えている理由」 占いで開運する恋愛結婚運

いつも、本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」  を主宰している深川宝琉です。

昨晩、紅葉がピークの京都から福岡に戻ってきました。きょう(11月29日)から福岡占いの館「宝琉館」で直接鑑定です

Fushimiinari031_2

昨日まで直接対面鑑定を希望されていた方々、ようやく対面鑑定ができます。お待たせしました。

このところ、団体ツアーで大挙して訪れる中国人観光客が爆買いすることばかりが注目されていますが、本当に日本好きな中国人もいます。

中国の若者と結婚事情について話すと、かなり結婚難でなかなか目にかなった異性とゴールインできない場合が多い。

しかし、意気投合して結婚が決まった場合、彼らは結婚記念写真を風光明媚な場所で撮影するのが習慣化しています。

Fushimiinari032

中国人カメラマンたちは、ありふれた中国内の観光地では飽き足らず、日本の観光地似自然な形で入っていきたいと切望するわけです。

昨日、京都駅から奈良線で2駅目にある稲荷神社駅を下車し、伏見稲荷神社を訪れました。この1ショットは、その伏見稲荷の連続する朱塗り鳥居の前です。かれらは鳥居に日本語で書かれている提供者名(スポンサー名)はあまり意味がわからないのですが、「中国語ではなく、日本語で書かれているのが実に良い」と話しています。

「もっとアングルを考えて、ウェディングの位置を右にして!」

「新郎は目線をこちらに合わせて!」

Fushimiinari001

などなど、中国語で指示するカメラマンやスタッフたち。

彼らは「安価にできる中国国内や、かなり豪華な欧州、アメリカでの結婚記念写真はプランニングでいくらでもあるのですが、最近は、団体旅行で日本を訪れる中国人が増え、日本の伝統美や自然を背景にした結婚記念写真が密かなブームです」と話しています。

そうなんです。中国人は日本を旅行して、根っから気に入る人が多い。

「日本に来て感動したのは、横断歩道。小学生たちが手を上げて横断歩道を渡ろうとすると、なんと、車が停車する」

「すると、小学生たちは手を上げながら深々とお辞儀しながら渡っていく。それを慈愛の目で見ながらドライバーはじっと待っている」

Fushimiinari018

中国版ツイッターには、団体旅行で日本に行った中国人がこんな率直な気持ちが書いてありました。

礼儀作法、集団での行動、朝起きてから夜寝るまでの生活ぶりを見て、中国とは大いに違い、感動している人が増えています。

恋愛結婚に関しても、中国は一人っ子政策の影響で結婚難となっていて、自分の学歴や収入に合う人を選ぶために、親が熱心に活動します。

でも、都会であれば離婚率が先進国並みに高くなり、いや、それ以上に高い場合もあり、拝金主義では真の幸せがつかめないことをつくづく感じているのです。

そんな中、日本の伝統工芸、自然遺産、神社仏閣を訪れることで、忘れ去られていた中国本来のモラルや良き伝統を思い出し、それをさらに発展させ、独自の日本文化に成し遂げてきた京都に魅力を感じているわけです。

Fushimiinari008

伏見稲荷は商売の神様でパワースポットなのですが、あまりにも多くの内外観光客が訪れ、日本の観光地人気ナンバー1なのだそうです。

私も中国国内はかなり旅をして各地で結婚記念写真の撮影をしている現場を何度も見てきましたが、西洋のウェディング姿で中国人が記念撮影する背景は、やはり、東洋的風景が実にマッチします。

とくに日本の神社は、中国では見出すことができない新たなエキゾチックな雰囲気があり、彼らにとっては大変な魅力なのです。

日本に来て、パワースポットをめぐり、恋愛結婚運を上げ、商売も運気を上げていく。

Fushimiinari015

所得の高い中国人たちにとっては、いや、中間層に至るまで、「京都に萌えています」とのこと。
日本人も、紅葉のベストシーズンであるこの時期、京都を散策し、開運旅行をしてみては如何でしょうか。

中国人やアジア各地、欧米諸国の人たちまで「京都に萌えている」この時期、日本人の若者も、もっと婚活、恋活できるように開運旅行をしましょう。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  では、その人オリジナルの開運旅行ができる「開運聖地のパワースポット推挙」  や本格恋愛結婚運コース など、恋愛や結婚に関する深い独自の鑑定コースがありますので、関心のある方はご覧下さい。

2016年(平成28年)は一体、どんな年になるのか。そろそろ、気になる時期ですね。

当方では、本場中国式の運命学で生まれ年の干支(えと)から金運、仕事運、恋愛結婚運、健康運、総合運を本格的に紹介しています。日本では干支(えと)別の運勢を見通すといっても、中国の本格的な鑑定ではありません。吉凶配置も、日本は曖昧で、本場の中国算命こそ、中国本来の見方です。

ここではねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ とら年(寅年)生まれ うさぎ年(卯年)生まれ たつ年(辰年)生まれ へび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれひつじ年(未年)生まれ さる年(申年)生まれ とり年(酉年)生まれ いぬ年(戌年)生まれいのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ、詳細に見ています(⇐クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)

Etouranaitenchijin_2_2

2016年(平成28年)の運勢については、あくまで生まれた年の干支のみを鑑定しての予測となります。同じ年に生まれた人は数百万人前後います。あくまで運勢を見るための入り口に過ぎず、大まかな傾向であり、生まれた月の干支、生まれた日の干支、生まれた時間の干支によって運勢は大きく変わっていきます。生まれた月、生まれた日がさらに重要なのです。

Kigakuwakusei_2_2_3

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  「四柱推命」欄  「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」  を本格鑑定できるようにしました。

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

Mountainqi1_2_3

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

また、引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  の九星気学風水  や開運聖地のパワースポット選び  をご覧下さい。

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」  では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

Laban001_2_2_3

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

※ 鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。

本ブログでは、大変好評になっている九星気学で見る2016年(平成28年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

Moonsun_3

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

2016年がどんな年になっていくか、関心を持つ時期に入ってきました。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 では、このたび、「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」 を本格鑑定できるようにしました。 

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

Skyairplane_3

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」 では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。(サンプルは2016年NHK大河ドラマ『真田丸』で主演を務める堺雅人さん)

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

Ryoute2_4

2016年の移行期となり、進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryuukanmap100_2

300houryumap

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【直接鑑定を受けるメリットと魅力】

Raban2_2

名前や生年月日などから運命を見るだけでなく、直接鑑定することで、ご本人の悩みや加課題を整理し、手相や顔相なども見ながら、より深く本質的な鑑定ができます。事前にポイントとなる部分の鑑定書を準備し、それも合わせながら対面ならではの鑑定アドバイスができます。鑑定書を持ち帰ることで、鑑定後も、自分の課題や超えなければならない開運ポイントを常にチェックし、見直せる点が魅力です。

Houryuukan_2

鑑定を受ける方々は、「今、この瞬間に判断したいことがある」と思ってご来館される方が多いですので、一つひとつ、ご本人の尋ねたい内容にお答えしていきます。

鑑定は最初の30分間は7000円(鑑定を受ける方の鑑定書を準備します)。

これを開運鑑定会の期間(12月24~29日、1月5日~1月10日)は最初の1時間で8000円の特別割引料金(その後は通常料金となります)。

その後、30分ごとに5000円アップとなります。

すでにかなり埋まってきています。鑑定を受けたい方は早めにご連絡下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute_3

開運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館されるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki6_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

2015年11月28日 (土)

干支(えと)別で占う2016年(平成28年)の運勢

いつも、本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」を主宰している深川宝琉です。

Toufukuji002

紅葉が鮮やかに彩る京都を訪れています。

京都駅から奈良線で一駅で行ける東福寺。

通天橋から見る紅葉は彩り深く、散策するにはベストシーズンです。

京都では着物を来て歩くのは違和感なく、逆に落ち着きを漂わせる和の装い。

アジア各国からの観光客も、日本の和装に魅力を感じる人々が多く、とくに若い女性達は着物の着こなしに試着して楽しく観光して回る姿が日常茶飯になっています。

東福寺でも、そんなアジア諸国の女性達を何度か見かけ、印象に残る一時でした。

Eikandou001

「もみじの永観堂」として知られる京都屈指の紅葉の名所の永観堂。

ライトアップされた夜に訪れました。約3000本の木々が境内を染め上げる様は「古今和歌集」に詠まれたほど。11月上旬から大規模なライトアップも行われていて、心に紅葉を得た気持ちになりますね。

僧侶たちが雅楽の生演奏も行っていました。

短い時間でしたが、非常に深遠な京都の秋を感じ取ることができた時間です。

Eikandou004

永観堂の境内中央に位置する放生池は一帯がカエデで覆われ、紅葉シーズンの今は辺り一面が真っ赤に染め上がり、水面に映る赤、緑、空の青も美しい。 

春夏秋冬による変化がはっきりしている日本。とくに京都はその移ろいに深い味わいがあります。

人生も、実りの秋は充実したものになります。

ですから、来年、再来年と近未来がどうなっていくかに関心を持つのは必然でしょう。

2016年(平成28年)は一体、どんな年になるのか。

Sarudoshi2016nenryuunenhaichizu_4

当方では、本場中国式の運命学で生まれ年の干支(えと)から金運、仕事運、恋愛結婚運、健康運、総合運を本格的に紹介しています。日本では干支(えと)別の運勢を見通すといっても、中国の本格的な鑑定ではありません。吉凶配置も、日本は曖昧で、本場の中国算命こそ、中国本来の見方です。

ここでは、干支別の2016年の運勢を詳細にご紹介しています。

ねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ とら年(寅年)生まれ うさぎ年(卯年)生まれ たつ年(辰年)生まれ へび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれひつじ年(未年)生まれ さる年(申年)生まれ とり年(酉年)生まれ いぬ年(戌年)生まれいのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ、詳細に見ています(⇐クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)

Etouranaitenchijin_2_2

2016年(平成28年)の運勢については、あくまで生まれた年の干支のみを鑑定しての予測となります。同じ年に生まれた人は数百万人前後います。あくまで運勢を見るための入り口に過ぎず、大まかな傾向であり、生まれた月の干支、生まれた日の干支、生まれた時間の干支によって運勢は大きく変わっていきます。生まれた月、生まれた日がさらに重要なのです。

Kigakuwakusei_2_2_3

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  「四柱推命」欄  「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」  を本格鑑定できるようにしました。

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

Mountainqi1_2_3

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

また、引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  の九星気学風水  や開運聖地のパワースポット選び  をご覧下さい。

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」  では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

Laban001_2_2_3

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

※ 鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。

本ブログでは、大変好評になっている九星気学で見る2016年(平成28年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

Moonsun_3

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

2016年がどんな年になっていくか、関心を持つ時期に入ってきました。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 では、このたび、「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」 を本格鑑定できるようにしました。 

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

Skyairplane_3

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」 では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。(サンプルは2016年NHK大河ドラマ『真田丸』で主演を務める堺雅人さん)

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

Ryoute2_4

2016年の移行期となり、進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryuukanmap100_2

300houryumap

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【直接鑑定を受けるメリットと魅力】

Raban2_2

名前や生年月日などから運命を見るだけでなく、直接鑑定することで、ご本人の悩みや加課題を整理し、手相や顔相なども見ながら、より深く本質的な鑑定ができます。事前にポイントとなる部分の鑑定書を準備し、それも合わせながら対面ならではの鑑定アドバイスができます。鑑定書を持ち帰ることで、鑑定後も、自分の課題や超えなければならない開運ポイントを常にチェックし、見直せる点が魅力です。

Houryuukan_2

鑑定を受ける方々は、「今、この瞬間に判断したいことがある」と思ってご来館される方が多いですので、一つひとつ、ご本人の尋ねたい内容にお答えしていきます。

鑑定は最初の30分間は7000円(鑑定を受ける方の鑑定書を準備します)。

これを開運鑑定会の期間(12月24~29日、1月5日~1月10日)は最初の1時間で8000円の特別割引料金(その後は通常料金となります)。

その後、30分ごとに5000円アップとなります。

すでにかなり埋まってきています。鑑定を受けたい方は早めにご連絡下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute_3

開運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館されるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki6_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

2015年11月25日 (水)

2016年(平成28年)いのしし年(亥年)生まれの運勢 四柱推命えと占い

いつも、本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉です。 

Inoshishi_2

2016年(平成28年)は一体、どんな年になるのか。本場中国式の運命学で生まれ年の干支(えと)から金運、仕事運、恋愛結婚運、健康運、総合運を見ていきます。

ねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ とら年(寅年)生まれ うさぎ年(卯年)生まれ たつ年(辰年)生まれ へび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれひつじ年(未年)生まれ さる年(申年)生まれ とり年(酉年)生まれ いぬ年(戌年)生まれいのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ、詳細に見ていきます(⇐クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)

今回はいのしし年(亥年)生まれの平成28年(2016年)の運勢を見ていきます。

いのしし年(亥年)生まれは、1935年(昭和10年=乙亥年)生まれ、1947年(昭和22年=丁亥年)生まれ、1959年(昭和34年=己亥年)生まれ、1971年(昭和46年=辛亥年)生まれ、1983年(昭和58年=癸亥年)生まれ、1995年(平成7年=乙亥年)生まれ、2007年(平成18年=丁亥年)生まれです。

I

【亥(い・ガイ)】天源占いでは実(ジツ)。テキパキしている能率主義。合理的で徹頭徹尾やり抜く精神あり。理論家で率直、時に豪快。熱しやすく冷めやすい。衝動的で他人の意見を聞かない。独断行動。強引に押し切る頑固者。時でいえば11月、午後9~11時、冬。方位は北。五行は水。正気蔵干は壬(みずのえ=水の兄)。

【2015年(平成27年)のイノシシ年(亥年)生まれの運勢】  

Inosisieto1

今年は丙申年の影響を受け、「申亥相害」の悪影響を受け、太歳(木星を意味=その年の干支)を犯した時の害に近い現象が起こりやすく、影響は軽微とはいえ、軽視できない内容を秘めています。

昨年(2015年)時点で2016年に結婚を決めていたり、不動産購入を決定していたとすれば、「申亥相害」の悪影響は軽く、良い運勢を継続できそうです。

2016年に慶び事が計画されていなければ体調について数倍留意する必要があり、突然、急変した時に臨機応変な対応ができるようにリスクマネジメントをしっかり準備しておく必要があります。そうすれば、困窮の中で自縄自縛から逃れやすく、救出の道が見出せます。

凶星「孤神」「亡神」「卒暴」が様々な問題を阻みますが、吉星「太陰」「地解」「天乙貴人」が回座しているので有力者の助けを得られやすい。

吉星「太陰」が回座しているので、女性による助けがあり、慈愛と喜びによる吉の現象が起こりやすく、太歳の害を受けやすい暗闇の中で仕事運や財運は着実に発展しやすく、吉星「玉堂」がさらに事業を成功させる方向へ導いてくれます。昇進昇格による収入増、賞与増も見込め、相互互助による発展ができそうです。吉星「地解」は凶を吉に転じる力があり、最悪の事態は免れやすい。

Juunisi2_2_2

太歳を害するトラブルは、職場でのつまらないトラブルから口げんかになったり、仕事に悪影響が出やすい。凶星「亡神」は軽微な財の損失が起こりやすく、投機で失敗したり、騙されたりしやすい。

凶星「孤辰」が回座しているので、孤独になったり、他人の助けがなかったりしやすいので独善的な行動は控えるようにして下さい。凶星「勾絞」「貫索」が同宮しているので強烈な私怨を抱かれやすく、濡れ衣や誤解を受けないように気をつけましょう。

総合的に見ると、人の助けで事業は発展しやすく、財運も謹慎気味に処理していけば大きなリスクには直面せずに行ける。備えあれば憂い無しで、凶を吉に転じることができます。

今年は仕事運は女性による援助を示す吉星「太陰」が入宮しているので古い信頼できる女性の顧客などからいろんな紹介が広がっていき、大きなビジネスにつながりやすい。吉星「玉堂」が回座しているお陰で事業の濡れ手に粟。星雲の志(こころざし)を「太陰」がサポートし、共同事業で思いもかけぬ良い事業展開が見込めることがあります。

上半期に決定できなかったことも、下半期で決議して方針転換すれば事業上、無限の喜びがあふれるようになります。凶星「亡神」が突然の失敗を引き起こさせやすいですが、常に気を緩めずに注意深く行動すれば、大きな失敗はしないで済むでしょう。

異性運は太歳を害しているので不安定な感情が入り組みやすい。感情の起伏、喜怒哀楽に振り回されることなく素直な気持ちに従って正直に行動すべきです。過分な感情移入をすると傷つくこともあり、既婚者の場合、夫婦関係が感情の起伏の激しさからケンカが絶えず、心を落ち着かせることができずに苦悩することが多い。傷心しないためにはちょっとしたイライラでぶつかり合うことを避け、過分な感情を抑えることです。

健康運は未病から病状のある症状が出やすく、ストレスが原因で抵抗力がなくなることが多い。凶星「亡神」「勾絞」が回座しているので皮膚病や細菌感染に注意。軽い運動、スイミング、ストレッチ、ジョギング、散歩、山登りなどで体力を少しずつ付けていくこと。適度な休息も必要で、今年は車の運転にも注意が必要です。  

Inoshishi2016

【金運】 今年は財運のある年。収入が不安定な自営業にとっては有利な年回り。1971年生まれはとくに財運あり。宝くじに当たれば、公共のことに使うと更に運がツキまくるでしょう。

【仕事運】 昇進、出世する運気では決してないが、吉星「太陰」が回座していることで、女性上司や年上の女性顧客からの援助、引き立て、紹介、庇護があり、仕事運は大いに好調になることがあります。平命(陽暦3月6日生まれ~5月5日生まれ)、熱命(陽暦5月6日生まれ~8月7日生まれ)の人は時間と共に運気が上昇していく。寒命(陽暦8月8日生まれ~翌年3月5日生まれ)の人は下半期からやや低迷しやすい。

【恋愛結婚運】 今年は太歳相害年なので、異性運はゴタゴタが起こりやすく、うまくスムーズには進まない。とくに旧暦4月、7月、11月は注意が必要。今年は桃花年ではないので、未婚者の異性運はさほどないが、旧暦3、9、11月は外出することで異性との出会いが起こりやすいので意識しておくと良いでしょう。

【健康運】 今年は腎臓、膀胱、泌尿器科系統に注意が要します。とくに女性にとっては不利で、冷え性対策も必要です。とくに旧暦7、10月は注意。

【総合運】 小さなトラブルがあり、休んでも休養にならず、気が休まるヒマがありません。周囲に小さなトラブルメーカーがいますが、自分の心を冷静にしていれば、大きな波乱に広がることはありません。うまく難を逃れるように努力しましょう。

Etouranaitenchijin_2

【いのしし年・1935年(昭和10年=乙亥年)生まれの運勢】

学びの時で学習することで大いなる充実感を得られる時期です。シルバーライフを悠々と過ごすため、新たな知識、自分の心が弾むような好奇心をそそる関心事に心を没頭させる機会があれば、若々しさを保てます。家の中では隠居の身なので、自分の分限を守り、存在の価値を知れば自然と尊敬されるようになります。

【いのしし年・1947年(昭和22年=丁亥年)生まれの運勢】

苦労しながら財を得ていく年。自営業の場合、仕事量が増え、それに応じて収入も上昇します。企業を退職して第二の人生を歩んでいる人はボランティア活動などで活躍できる時。

【いのしし年・1959年(昭和34年=己亥年)生まれの運勢】

目上の人の援助、引き立てがある年。定年退職後、自分のシルバーライフをどうするか、じっくりと練り上げ、熟考する時。長期旅行などで自分探しをするのも一考。

【いのしし年・1971年(昭和46年=辛亥年)生まれの運勢】

地位や権力を得て出世する時。会社員の場合、通常の倍の努力をしてさらなる段階へ飛躍していく時です。自営業の人は名誉名声を得てさらなる発展の道しるべを得ていく時となります。

Sarudoshi2016nenryuunenhaichizu_2

【いのしし年・1983年(昭和58年=癸亥年)生まれの運勢】

財運を得る年。財運が好調で寒命(陽暦8月8日生まれ~翌年3月5日生まれ)の人は上半期が好調。平命(陽暦3月6日生まれ~5月5日生まれ)、熱命(陽暦5月6日生まれ~8月7日生まれ)の人は下半期が良くなる。

【いのしし年・1995年(平成7年=乙亥年)生まれの運勢】

大学生や専門学校生となって学生時代を謳歌したり、社会人となって会社勤務で働いて汗してお金を稼ぐ有り難みを感じる時。今年は勉強して仕事も大いに稼げる時。試験にも強く、資格試験などを受験すると実力を発揮できやすい。

【いのしし年・2007年(平成18年=丁亥年)生まれの運勢】

苦労して財を築いていく時。9歳なので、しっかり親の保護下で財を得られやすい。課外活動で大いに自分の才能を発揮できる時。クラブ活動など、好きなことを思いっきりチャレンジすると良い。

【亥年生まれの基本開運情報】

有利な時期=卯月、卯日、卯時あるいは未月、未日、未時

社交に良い時期=子月、子日、子時

転職時期=卯月、卯日

売買吉祥時期=午月、午日

協力者=卯年、未年、寅年の各生まれ

ラッキーナンバー=1,4

ラッキーカラー=ミルク色、コーヒー色、石灰色

不安定な時期=巳年、巳月、巳日、巳時、亥年、亥月、亥日、亥時

凶方=南東、南西

いのしし年(亥年)生まれの2016年(平成28年)の運勢については、あくまで生まれた年の干支のみを鑑定しての予測となります。同じ年に生まれた人は数百万人前後います。あくまで運勢を見るための入り口に過ぎず、大まかな傾向であり、生まれた月の干支、生まれた日の干支、生まれた時間の干支によって運勢は大きく変わっていきます。生まれた月、生まれた日がさらに重要なのです。

Kigakuwakusei_2_2_3

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  「四柱推命」欄  「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」  を本格鑑定できるようにしました。

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

Mountainqi1_2_3

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

また、引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  の九星気学風水  や開運聖地のパワースポット選び  をご覧下さい。

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」  では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

Laban001_2_2_3

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。

本ブログでは、大変好評になっている九星気学で見る2016年(平成28年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

Moonsun_3

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

2016年がどんな年になっていくか、関心を持つ時期に入ってきました。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 では、このたび、「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」 を本格鑑定できるようにしました。 

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

Skyairplane_3

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」 では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。(サンプルは2016年NHK大河ドラマ『真田丸』で主演を務める堺雅人さん)

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

Ryoute2_4

2016年の移行期となり、進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryuukanmap100_2

300houryumap

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【直接鑑定を受けるメリットと魅力】

Raban2_2

名前や生年月日などから運命を見るだけでなく、直接鑑定することで、ご本人の悩みや加課題を整理し、手相や顔相なども見ながら、より深く本質的な鑑定ができます。事前にポイントとなる部分の鑑定書を準備し、それも合わせながら対面ならではの鑑定アドバイスができます。鑑定書を持ち帰ることで、鑑定後も、自分の課題や超えなければならない開運ポイントを常にチェックし、見直せる点が魅力です。

Houryuukan_2

鑑定を受ける方々は、「今、この瞬間に判断したいことがある」と思ってご来館される方が多いですので、一つひとつ、ご本人の尋ねたい内容にお答えしていきます。

鑑定は最初の30分間は7000円(鑑定を受ける方の鑑定書を準備します)。

これを開運鑑定会の期間(12月24~29日、1月5日~1月10日)は最初の1時間で8000円の特別割引料金(その後は通常料金となります)。

その後、30分ごとに5000円アップとなります。

すでにかなり埋まってきています。鑑定を受けたい方は早めにご連絡下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute_3

開運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館されるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki6_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

2016年(平成28年)いぬ年(戌年)生まれの運勢 四柱推命えと占い

いつも、本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉です。 

Inudoshiumare

2016年(平成28年)は一体、どんな年になるのか。本場中国式の運命学で生まれ年の干支(えと)から金運、仕事運、恋愛結婚運、健康運、総合運を見ていきます。

ねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ とら年(寅年)生まれ うさぎ年(卯年)生まれ たつ年(辰年)生まれ へび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれひつじ年(未年)生まれ さる年(申年)生まれ とり年(酉年)生まれ いぬ年(戌年)生まれいのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ、詳細に見ていきます(⇐クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)

今回はいぬ年(戌年)生まれの平成28年(2016年)の運勢を見ていきます。

いぬ年(戌年)生まれは、1934年(昭和9年=甲戌年)生まれ、1946年(昭和21年=丙戌年)生まれ、1958年(昭和33年=戊戌年)生まれ、1970年(昭和45年=庚戌年)生まれ、1982年(昭和57年=壬戌年)生まれ、1994年(平成6年=甲戌年)生まれ、2006年(平成17年=丙戌年)生まれです。

Inu

【戌(いぬ・ジュツ)】天源占いでは煉(レン)。公平で負けず嫌い。潔癖症で責任感あり。粘り強い。活発で努力の人。批判精神が旺盛。売られたケンカは買う、ケンカっ早さ。融通性がない。用心深く理屈っぽい。やせ我慢する。時で言えば10月、午後7~9時、秋(土用)。方位は北西。五行は土。正気蔵干は戊(つちのえ=土の兄)。

【2016年(平成28年)のイヌ年(戌年)生まれの運勢】  

Inudosieto1

2大吉星「天徳貴人」「華蓋」が入宮しているので心願成就しやすく、財運、仕事運、学習運も平穏向上する時期です。男女で吉凶が違い、女性は男性よりも運が良い時。男性は細かい部分で注意が必要です。

今年は「駅馬」が内蔵されているので移動による変化が起こりやすい。とくに考えがクリーンになり、創作活動やデザイン、アイデア、企画などがあふれ出て、直観から触発(インスパイアー)される偉大なパワーを感じ取ることができる時です。運気は上昇しますが、目下に関する運は脆弱で部下や子どものことに関しては心配事が起こりやすい。コミュニケーション不足を解消し、誤解を解いて行動することです。昨年よりは心が軽くなり、財運も順調。しかし、今年は凶星「喪門」が入宮しているので年配者の家族の健康問題、小さな病痛問題があり、早めに対処した方が問題が解決しやすいでしょう。

凶星「天哭」「呑陥」「豹尾」が回座しているので、利用する交通機関の遅延、突発事故、旅行でのトラブル、高い山の登山下山は注意が必要です。保険は入っておく必要があり、凶星「地喪」「喪門」「月煞」が入宮しているので急病、建物の倒壊、天災による被害などにも注意が必要です。仕事や住環境が良くない人は転居や配置換えをすると良いでしょう。メディアや医療関係者は有利ですが、観光業、ホテル業、航空、賭博業は不利。

Juunisi2_2

吉星「天徳貴人」が財星に入宮しているので財運は安定し、春夏生まれ(旧暦1~6月生まれ)生まれは貯蓄ができるので新たな口座開設の準備をして下さい。秋冬生まれ(旧暦7~12月生まれ)の人は資産運用ができやすく、未(ヒツジ)年生まれの人と協力して蓄財に励むとうまくいきます。

仕事運は安定向上し、収入も上がりますが、部下運、子ども運は不調でなかなか目下が言うことを聞いてくれない状態が続きます。親身になって対応し、処理していくしかありません。人間関係でのトラブルは起こりにくく、学習運があるので、資格を取るために勉強したり、学習するのは良いでしょう。

異性運はとくに戌年の男性にあり、良縁を得やすい。異性との出会いがあれば、恋愛結婚に結びつきやすく、友達付き合いから恋愛に発展しやすい。未婚女性の場合、友人の紹介で出会いが可能ですが、三角関係やライバル関係が発生しないように愛情を本命の異性に注ぎ、慎重に付き合う時です。既婚者の場合、夫婦関係は波風が吹きにくく安定しています。

健康運は大病しにくく、生活習慣病に注意する程度です。心をオープンにすれば恵みも多く、暴飲暴食を控え、高血圧や高血糖のコントロールを意識して少しストイックに生活しましょう。神経痛、歯痛、皮膚病などの症状が出やすいので早めの対処を。家族の中での年配者の病気、健康問題が出やすく、面倒を見てあげないと行けない立場であれば、早期対処が求められます。  

Inu2016

【金運】 財運は良好で安定しています。一歩一歩確実に稼いでいけば、最初は目に見える形ではなくても、実り始めます。総収入は昨年より上がりそうです。

【仕事運】 周囲の援助、引き立てでうまく行く年回り。寒命(陽暦8月8日生まれ~翌年3月5日生まれ)の人は下半期で上昇。平命(陽暦3月6日生まれ~5月5日生まれ)、熱命(陽暦5月6日生まれ~8月7日生まれ)の人も上半期よりも下半期で上司からの支援を受け、仕事運が改善されます。

【恋愛結婚運】 今年は太歳暗合年なので、異性運は良好です。お付き合いしている人の場合、意気投合し、フィーリングも合いやすい時期。未婚の人は2、4、10月が良い異性との出会いチャンスがある時期です。

【健康運】 昨年は胃腸の疾患に細心の注意をする時期でしたが、今年上半期まで留意すべきです。旧暦3月、6月は要注意で7月以降に改善していく。人間ドックでの胃カメラ、大腸検査を行って早期チェックを行うこと。

【総合運】 今年は吉星がなく、凶星グループが遠巻きから襲っている形で、表面上は凶運であることがわかりにくいですが、周囲の援助、サポートが受けにくい分、自力開運が必要になる時期です。仕事や住環境に難がある人は移動すれば8割以上が好結果を得られやすい。引っ越しについては当方のメール鑑定、引っ越し鑑定をご利用下さい。

【いぬ年・1934年(昭和9年=甲戌年)生まれの運勢】

今年は学び、学習の時。後身の指導のために新たなことを学び、社会貢献する意欲で知力を磨いていくと良い時期。新たな知識は生き甲斐にもなります。

【いぬ年・1946年(昭和21年=丙戌年)生まれの運勢】

努力して財を獲得していく年。定年退職しても意気軒昂で、なお、趣味の分野や第二の人生で自分がやりたい業種を行い、自由業的に行動して精神的な充実を味わえる時です。

【いぬ年・1958年(昭和33年=戊戌年)生まれの運勢】

目上からの援助、引き立てのある時期です。定年退職後の人生設計をしっかり行い、いまの仕事を黙々とこなしていく時期。第二の人生に向かって明確な方向性を打ち出すことで力を得て行ける。

【いぬ年・1970年(昭和45年=庚戌年)生まれの運勢】

権力や地位を得て昇進する時期。出世しやすく、組織内での名声を得られやすい時期です。仕事量が増えることで収益がアップしていきます。仕事量があることに感謝し、不満を抱かず、黙々と働いていくこと。

【いぬ年・、1982年(昭和57年=壬戌年)生まれの運勢】

今年は財運を得て行ける時。努力して財を獲得すると、宝くじなどで還元できる道が開けます。収入は不安定ですが、財運はある時です。

【いぬ年・1994年(平成6年=甲戌年)生まれの運勢】

学んで技術を習得する時期。社会に出て行くために必要な専門技術を学び、一通り、社会の常識を得ていきながら最低限の生きる糧を得ていく技術力を身につける時。

【いぬ年・2006年(平成17年=丙戌年)生まれの運勢】

課外活動で高い評価を得られやすい。勉強は自分の夢の実現のためにするものであることを自覚し、大いにチャレンジする気持ちを忘れないようにしましょう。

【戌年生まれの基本開運情報】

有利な時期=寅月、寅日、寅時あるいは午月、午日、午時

社交に良い時期=卯月、卯日、卯時

転職時期=申月、申日

売買吉祥時期=酉月、酉日

協力者=寅年、午年、卯年の各生まれ

ラッキーナンバー=1,3,5

ラッキーカラー=橙色、純白色、モスグリーン色

不安定な時期=辰年、辰月、辰日、辰時、丑年、丑月、丑日、丑時、未年、未月、未日、未時

凶方=南東、北西  

いぬ年(戌年)生まれの2016年(平成28年)の運勢については、あくまで生まれた年の干支のみを鑑定しての予測となります。同じ年に生まれた人は数百万人前後います。あくまで運勢を見るための入り口に過ぎず、大まかな傾向であり、生まれた月の干支、生まれた日の干支、生まれた時間の干支によって運勢は大きく変わっていきます。生まれた月、生まれた日がさらに重要なのです。

Kigakuwakusei_2_2_2

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  「四柱推命」欄  「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」  を本格鑑定できるようにしました。

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

Mountainqi1_2_2

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

また、引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  の九星気学風水  や開運聖地のパワースポット選び  をご覧下さい。

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」  では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

Laban001_2_2_2

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

※ 鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。

本ブログでは、大変好評になっている九星気学で見る2016年(平成28年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

Moonsun_2

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

2016年がどんな年になっていくか、関心を持つ時期に入ってきました。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 では、このたび、「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」 を本格鑑定できるようにしました。 

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

Skyairplane_2

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」 では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。(サンプルは2016年NHK大河ドラマ『真田丸』で主演を務める堺雅人さん)

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

 

Ryoute2_3

2016年の移行期となり、進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryuukanmap100_2

300houryumap

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【直接鑑定を受けるメリットと魅力】

Raban2

名前や生年月日などから運命を見るだけでなく、直接鑑定することで、ご本人の悩みや加課題を整理し、手相や顔相なども見ながら、より深く本質的な鑑定ができます。事前にポイントとなる部分の鑑定書を準備し、それも合わせながら対面ならではの鑑定アドバイスができます。鑑定書を持ち帰ることで、鑑定後も、自分の課題や超えなければならない開運ポイントを常にチェックし、見直せる点が魅力です。

鑑定を受ける方々は、「今、この瞬間に判断したいことがある」と思ってご来館される方が多いですので、一つひとつ、ご本人の尋ねたい内容にお答えしていきます。

Houryuukan

鑑定は最初の30分間は7000円(鑑定を受ける方の鑑定書を準備します)。

これを開運鑑定会の期間(12月24~29日、1月5日~1月10日)は最初の1時間で8000円の特別割引料金(その後は通常料金となります)。

その後、30分ごとに5000円アップとなります。

すでにかなり埋まってきています。鑑定を受けたい方は早めにご連絡下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute_2

運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館されるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。 

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki6_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

2015年11月24日 (火)

2016年(平成28年)とり年(酉年)生まれの運勢 四柱推命えと占い

いつも、本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」 を主宰している深川宝琉です。 

Toridoshiumare

2016年(平成28年)は一体、どんな年になるのか。本場中国式の運命学で生まれ年の干支(えと)から金運、仕事運、恋愛結婚運、健康運、総合運を見ていきます。

ねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ とら年(寅年)生まれ うさぎ年(卯年)生まれ たつ年(辰年)生まれ へび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれひつじ年(未年)生まれ さる年(申年)生まれ とり年(酉年)生まれ いぬ年(戌年)生まれいのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ、詳細に見ていきます(⇐クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)

今回はとり年(酉年)生まれの平成28年(2016年)の運勢を見ていきます。

とり年(酉年)生まれは、1933年(昭和8年=癸酉年)生まれ、1945年(昭和20年=乙酉年)生まれ、1957年(昭和32年=丁酉年)生まれ、1969年(昭和44年=己酉年)生まれ、1981年(昭和56年=辛酉年)生まれ、1993年(平成5年=癸酉年)生まれ、2005年(平成16年=乙酉年)生まれです。 

Tori

【酉(とり・ユウ)】天源占いでは堕(ダ)。計画性があり、先見の明あり。創意工夫し、実利的な知恵がある。几帳面で理解力あり。世情に通じ、好き嫌いで判断。人の気持ちを気にする。余裕があり、大事を企てる。格好良さ、体面を重んじる。せっかちで短気。時で言えば9月、午後5~7時、秋。方位は西。五行は金。正気蔵干は辛(かのと=金の弟)。

【2016年(平成28年)のトリ年(酉年)生まれの運勢】  

Toridosieto1

二大吉星「天乙貴人」「太陽」が入宮し、目上からの援助や引き立てを受けやすいだけでなく、吉星「太極貴人」が財星として回座しているので幅広く財運に恵まれやすい。春生まれ(旧暦1~3月生まれ)が財運が最も順調であり、夏生まれ(旧暦4~6月生まれ)も財運が失われることはありません。秋生まれ(旧暦7~9月生まれ)は強運なので投資による収入も増えるでしょう。冬生まれ(旧暦10~12月生まれ)は心身ともに充実する運気です。

陽暦6、7月に起こる出来事が来年(2017年)に起きる結果の9割を占める要因になる期間となります。

目上との関係は吉星が多くて良いのですが、人間関係自体は運気が弱く、情緒的なものが左右されやすい。同僚とトラブルが発生しやすく、事業運がその煽りを受けることもありますが、恨みに思わないことです。

辰年生まれの友人との縁が特別に深い時期であり、好運をもたらしてくれます。目上、年配者からの援助、引き立てを受けられやすく、外へ動いていくことで内部の問題を清算できる時期でもあります。

Juunisi2

仕事運は吉星「天乙貴人」「太陽」「太極貴人」が回座していることで好運をもたらし、投資の財で大きく儲けることができるチャンスがあります。一部の人は仕事が悶々として悩む場合がありますが、職場転換を希望して環境を変えていくことで打開できる道があります。下半期に大きな決断を下して環境を変えることで改運するでしょう。凶星「晦気」が回座しているので、会議で決議しようとしていることが、だれかが叛旗を翻したことでまとまらないなど、トラブルが発生しやすいので、詰めを甘く考えないようにしましょう。

今年は金運は財が流れやすく、働いてもなかなか貯まりませんので情緒的には不安定です。独身者にとっては孤独を感じやすい時であり、家族との関係も寂しさを感じやすく、心磨きが大切な時期となります。クールな感情が重なると、集中力が研ぎ澄まされますし、ケンカが減りますが、愛情の点では無味乾燥になってしまうので、潤いが必要です。

異性運を表す「咸池」が回座しているので、異性との出会いはあり、見知らぬ人との縁、幼少期などの古い友人との出会いなども起こりやすい。

健康上は大きな病気はないものの、頭部の病気や胃腸系の病気に注意。鍼灸で良い効果を得ることも。旅行の際、飲み物、食べ物には気をつけて睡眠時間をしっかり取るようにしましょう。休日は軽いストレッチや筋力アップの体操を行ったり、ドライブして気分転換すると良いでしょう。献血も運を良くします。

Tori2016

【金運】 権力や地位を得て昇進することで財を得やすい時。自営業者は名誉を得やすく、財を貯めることができやすい。

【仕事運】 今年は権力や地位を得て昇進しやすい時期。組織内部での昇進が全体的に良好で、寒命(陽暦8月8日生まれ~翌年3月5日生まれ)の人は秋に入る前までに有利。平命(陽暦3月6日生まれ~5月5日生まれ)、熱命(陽暦5月6日生まれ~8月7日生まれ)の人は8月7日以降に上昇していきます。

【恋愛結婚運】 今年は桃花年ですので、異性運は良好な時期です。未婚者は新たな出会いが起こりやすく、新たな人脈ネットワークができる時。特別に好感を持たれやすい人が現れます。

【健康運】 今年は健康が良好な時期。突然の偶発的なトラブルが発生したり、ケガをしたりして健康を害することは少ない。休息をしっかりとって、睡眠をしっかり取れば大きな問題はありません。

Etouranaitenchijin_2_2【総合運】 今年は霧水咸池桃花年であり、男女関係で新たな出会いや結婚ができやすい時期。まったく見知らぬ人との出会いや交流が出てきて福をもたらす。不動産、保険、医療関係、芸能関係、美容関係の業界の人々は運命の流れを知ることで大いに発展が期待できる時です。

【とり年・1933年(昭和8年=癸酉年)生まれの運勢】

財運を得る年回りですが、現役として活躍するのではなく、後身の指導と支援のために縁の下の力持ち、黒子に徹する時。後輩の資金援助や本人の資産運用で財運がアップする時です。

【とり年・1945年(昭和20年=乙酉年)生まれの運勢】

学び、学習の時。資格を取るために勉強したり、昇進のために専門技術を学ぶことで飛躍できる。平命(陽暦3月6日生まれ~5月5日生まれ)、熱命(陽暦5月6日生まれ~8月7日生まれ)の人は新たな学びのチャレンジをしましょう。寒命(陽暦8月8日生まれ~翌年3月5日生まれ)の人は投資を控えましょう。

【とり年・1957年(昭和32年=丁酉年)生まれの運勢】

苦労しながら財を勝ち取ることができる年。仕事量が多く、仕事量に伴って財も入ってくる時。サラリーマンは収入が安定するが予定以外の報償は期待できない。

Sarudoshi2016nenryuunenhaichizu_4

とり年・1969年(昭和44年=己酉年)生まれの運勢】

尊敬する人物からの良い影響を受けやすい時。ゆっくり着実に自分の方向性を見直し、定年退職後の第二の人生設計を考え始めると良い時です。

【とり年・1981年(昭和56年=辛酉年)生まれの運勢】

権力と地位を得て、財を勝ち取ることができる年。自営業者は仕事量が増して収入が増えます。サラリーマンやOLは顧客と接してサービスが高評価される時。内部評価を受け、異性運もあるので、異性からのサポートも受けやすい。

【とり年・1993年(平成5年=癸酉年)生まれの運勢】

財運が好調な年。一般社会に出て順調な滑り出しができるので、予想より経済的には余裕ができますが、プライベートで精神的な充実感を得る活動をしていくと良い時期です。

【とり年・2005年(平成16年=乙酉年)生まれの運勢】

今年は学びの時であり、勉強に励む時期。試験の合格運はあるので、しっかり予習復習し、実力以上の力が出せるように日ごろから授業をしっかり聴講するようにしましょう。

【酉年生まれの基本開運情報】

有利な時期=巳月、巳日、巳時あるいは丑月、丑日、丑時

社交に良い時期=午月、午日、午時

転職時期=亥月、亥日

売買吉祥時期=子月、子日

協力者=巳年、午年、辰年の各生まれ

ラッキーナンバー=2,6

ラッキーカラー=黄土色、コーヒー色、グレー色

不安定な時期=卯年、卯月、卯日、卯時、酉年、酉月、酉日、酉時

凶方=東、北東

とり年(酉年)生まれの2016年(平成28年)の運勢についてはあくまで生まれた年の干支のみを鑑定しての予測となります。同じ年に生まれた人は数百万人前後います。あくまで運勢を見るための入り口に過ぎず、大まかな傾向であり、生まれた月の干支、生まれた日の干支、生まれた時間の干支によって運勢は大きく変わっていきます。生まれた月、生まれた日がさらに重要なのです。

Kigakuwakusei_2_2_3

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  「四柱推命」欄  「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」  を本格鑑定できるようにしました。

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

Mountainqi1_2_3

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

また、引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  の九星気学風水  や開運聖地のパワースポット選び  をご覧下さい。

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」  では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

Laban001_2_2_3

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

※ 鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。

本ブログでは、大変好評になっている九星気学で見る2016年(平成28年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

Moonsun_3

2016年がどんな年になっていくか、関心を持つ時期に入ってきました。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 では、このたび、「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」 を本格鑑定できるようにしました。 

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

Skyairplane_3

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」 では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。(サンプルは2016年NHK大河ドラマ『真田丸』で主演を務める堺雅人さん)

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

 

 

Ryoute2_3

2016年の移行期となり、進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryuukanmap100_2

300houryumap

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【直接鑑定を受けるメリットと魅力】

Raban2_3

名前や生年月日などから運命を見るだけでなく、直接鑑定することで、ご本人の悩みや加課題を整理し、手相や顔相なども見ながら、より深く本質的な鑑定ができます。事前にポイントとなる部分の鑑定書を準備し、それも合わせながら対面ならではの鑑定アドバイスができます。鑑定書を持ち帰ることで、鑑定後も、自分の課題や超えなければならない開運ポイントを常にチェックし、見直せる点が魅力です。

鑑定を受ける方々は、「今、この瞬間に判断したいことがある」と思ってご来館される方が多いですので、一つひとつ、ご本人の尋ねたい内容にお答えしていきます。

Houryuukan_3

鑑定は最初の30分間は7000円(鑑定を受ける方の鑑定書を準備します)。

これを開運鑑定会の期間(12月24~29日、1月5日~1月10日)は最初の1時間で8000円の特別割引料金(その後は通常料金となります)。

その後、30分ごとに5000円アップとなります。

すでにかなり埋まってきています。鑑定を受けたい方は早めにご連絡下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute_3

開運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館されるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki6_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

2016年(平成28年)さる年(申年)生まれの運勢 四柱推命えと占い

いつも、本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」  を主宰している深川宝琉です。 

Sarudosieto

2016年(平成28年)は一体、どんな年になるのか。本場中国式の運命学で生まれ年の干支(えと)から金運、仕事運、恋愛結婚運、健康運、総合運を見ていきます。

ねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ とら年(寅年)生まれ うさぎ年(卯年)生まれ たつ年(辰年)生まれ へび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれひつじ年(未年)生まれ さる年(申年)生まれ とり年(酉年)生まれ いぬ年(戌年)生まれいのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ、詳細に見ていきます(⇐クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)

今回はさる年(申年)生まれの平成28年(2016年)の運勢を見ていきます。

さる年(申年)生まれは、1932年(昭和7年=壬申年)生まれ、1944年(昭和19年=甲申年)生まれ、1956年(昭和31年=丙申年)生まれ、1968年(昭和43年=戊申年)生まれ、1980年(昭和55年=庚申年)生まれ、1992年(平成4年=壬申年)生まれ、2004年(平成15年=甲申年)生まれです。

Saru

【申(さる・シン)】天源占いでは緩(カン)。世話好きで親切。お節介。臨機応変で機転が利く。利発で才智あり。体が丈夫で女性はお茶目。あわてん坊で気が小さい。気が変わりやすい。口が悪く、一言多い。人を値踏みし、人を見下す。時で言えば8月、午後3~5時、秋。方位は西。五行は金。正気蔵干は庚(かのえ=金の兄)。

Sarudosieto1

【2016年(平成28年)のサル年(申年)生まれの運勢】
本命年(サル年生まれとしてサル年を迎える)で太歳を犯している時期ですので、運気が変化し、各方面での変転が比較的大きくなります。不運とぶつかったり、逆に強運が舞い込んだりする半吉反凶の時期です。

昨年、今年と慶び事があれば、順調に行く部分もありますが、慶び事がなければ眠れる運気を覚醒し、吉方位取りや吉方位旅行を行い、良運を勝ち取る努力を重ねる時です。当方で行っている開運聖地のパワースポット推挙は大いに効果を表すでしょう。

吉星「暗禄」が回座していますので、熟慮に熟慮を重ね、凶運を避けて困難を克服する努力と工夫が必要です。幸いにも第三者の助けの手が入る吉星「文昌貴人」「歳駕」が入宮し、新たな国家資格を取得するために勉強したり、新たな新境地の趣味に挑み始めたり、共同で何かを制作したりするには良い時期です。とくに「文昌貴人」は芸術、文化、著作、広告、宣伝活動には良い時期を表していてスピリチュアルな世界で豊かなアイデアや創造力が湧き出る時期です。吉星「唐符」が入宮しているので、権威を持って人を教育したり、指導するようなことにも良い影響があり、管理職には有利に働きます。

仕事上は新規で動く時ではなく、内部をしっかり固めていき、財運も守りに徹していく時です。実験室などで特殊な任務をする人には7割以上の良い効果があります。ハッカーなどによる情報漏洩にも注意。新たなビジネスラインがあれば、それをしっかり活用し、財源を拡大していきましょう。昨年から計画していたことを実行するには依然として強運があり、チャンスです。今年は本命年で太歳を犯している凶運がありますが、この仕事運の面ではさほど強い悪影響はありません。共同で事業を行う人の支えがあることで越えていける部分があります。支える人を大切にしましょう。

Juunisi2_3

今年は運気の起伏が激しい一年で、情緒もその分、不安定になりやすい。異性運はその分、期待しない方が良いのですが、意思疎通が突然、うまくいかなくなったりしやすいので、日々の細かいコミュニケーションの積み重ねを意識して異性との交流は進めていきましょう。

既婚者の場合、離婚の危機にもなりやすいので、危機を逃れるよう努力が必要。結婚は2人の合意が得られにくく、翌年にずらしても良いでしょう。

吉星「正桃花」が回座しているので結婚のチャンスはありますが、大どんでん返しも起こりやすく、最後まで慎重に。人間関係は手堅く接すると高評価ですので、自己過信せず、手抜かりなくやっていくことです。凶星「伏屍」が回座しているので家族との関係で孤独を感じたり、不満が出やすいので注意。

健康面では未病の状態から小さな病状悪化があちこち出てきたりしやすい。頭痛、風邪、軽度の気管支炎や肺炎、食中毒などに注意すべきですし、切り傷擦り傷などよりも感染症に注意。自動車の運転での接触事故(金属同士の接触)などにも細心の注意を。凶星「地煞」「指背」「黄幡」が回座しているので、親の病気による心配事、医療費の負担増での悩みも出やすく、健康第一で生活することが経済コスト削減の鍵となります。   

Saru2016

【金運】 苦労しながら財を勝ち取っていく年。財運はありますが、尻切れトンボで最初は良くても持続しにくい部分もあります。サラリーマンやOLは収入は予定以外に期待できませんが、自営業は顧客と接する機会が増え、サービス次第では大いに財運を得ることができます。

【仕事運】 仕事は旧暦1、2月が忙しく、忙殺される日が続き、今年の目標も明確化できないまま時が過ぎやすいので心の準備をしておきましょう。今年は水火互換の年なので寒命(陽暦8月8日生まれ~翌年3月5日生まれ)の人は前半が忙しく、運気も良い。平命(陽暦3月6日生まれ~5月5日生まれ)、熱命(陽暦5月6日生まれ~8月7日生まれ)の人は秋以降に運気が上昇してきます。

【恋愛結婚運】 「正桃花」が回座しているので桃花(恋愛)運があるので異性との出会いはありますが、太歳を犯している(今年が年男、年女)なので結婚までスムーズに行くわけではなく、中途でトラブルが起こりやすい。旧暦7月はレジャー運があり、日ごろ、生活している場所から離れて異性との出会いや交流をすることで結婚のチャンスも恵まれてきます。

Etouranaitenchijin_2

【健康運】 今年は太歳(木星を意味=その年の干支)を犯しているので、自動車による運転事故、怪我、病気に注意。交通事故のような突発的な事故に巻き込まれる可能性もあり、旧暦1月、7月はとくに注意。献血をしたり、歯のメインテナンスを欠かさないようにしましょう。

【総合運】 太歳(木星を意味=その年の干支)を犯しているのでメンタル部分での浮沈をいかにカバーするかが問われます。とくに旧暦7月は厳しく、家族で旅行に行ったり、団らんする時間が大切な時間です

【さる年・1932年(昭和7年=壬申年)生まれの運勢】 財運を得る年で資産運用には良い。株式投資、投信などでがっちり資産を手堅く守り、後身の支えになる時です。後輩の事業資金の援助、宝くじで小さい当たりは出やすく、子どもや孫のために有効利用しましょう。

【さる年・1944年(昭和19年=甲申年)生まれの運勢】

今年は学びの時。趣味や資産運用のための学びをするにはとても良い時期。資格を取得するために勉強したり、新たな技術を学んだりする時期です。守りに徹し、古い伝統文化、伝統工芸、伝統技術を学ぶには良い時期。

Sarudoshi2016nenryuunenhaichizu_2

【さる年・1956年(昭和31年=丙申年)生まれの運勢】 コツコツと財を勝ち取っていく年。仕事量に応じて収入が高くなる。ビジネス上、人と接する機会が増え、多忙になります。

【さる年・1968年(昭和43年=戊申年)生まれの運勢】 人の助けで開運していく時。じっくり次のステップを考え、中期的な目標を立てていく時期です。

【さる年・1980年(昭和55年=庚申年)生まれの運勢】 権力を得て地位や名声を博しやすい時。仕事運も上昇。太歳(木星を意味=その年の干支)を犯している時期ですが、さほど左右されない仕事運が良い時期です。良い意味での積極性が問われます。

【さる年・1992年(平成4年=壬申年)生まれの運勢】 財運のある年ですが、感情の起伏が激しくなりやすいので、いかに感情のコントロールをしっかり行うかが問われる時期。感情の安定、不安定が仕事や恋愛にも直接影響しやすいのでメンタル面のケアをしっかり行う年です。

【さる年・2004年(平成15年=甲申年)生まれの運勢】

今年は学びの年。試験運もあり、しっかり勉強に打ち込んでいく時です。太歳(木星を意味=その年の干支)との影響はほとんどない年回りです。全力で学校の勉強に取り組んで下さい。

【申年生まれの基本開運情報】

有利な時期=子月、子日、子時あるいは辰月、辰日、辰時

社交に良い時期=酉月、酉日、酉時

転職時期=子月、子日

売買吉祥時期=卯月、卯日

協力者=子年、辰年、巳年の各生まれ

ラッキーナンバー=6、7、8

ラッキーカラー=金色、浅黄色、クリーム色

不安定な時期=寅年、寅月、寅日、寅時、巳年、巳月、巳日、巳時

凶方=北東、南東

Kigakuwakusei_2_2_2

さる年(申年)生まれの2016年(平成28年)の運勢については、あくまで生まれた年の干支のみを鑑定しての予測となります。同じ年に生まれた人は数百万人前後います。あくまで運勢を見るための入り口に過ぎず、大まかな傾向であり、生まれた月の干支、生まれた日の干支、生まれた時間の干支によって運勢は大きく変わっていきます。生まれた月、生まれた日がさらに重要なのです。

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  「四柱推命」欄  「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」  を本格鑑定できるようにしました。

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

Mountainqi1_2_2

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

また、引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  の九星気学風水  や開運聖地のパワースポット選び  をご覧下さい。

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」  では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

Laban001_2_2_2

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

※ 鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。

本ブログでは、大変好評になっている九星気学で見る2016年(平成28年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

Moonsun_2

2016年がどんな年になっていくか、関心を持つ時期に入ってきました。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 では、このたび、「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」 を本格鑑定できるようにしました。 

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

Skyairplane_2

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」 では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

※ 鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。(サンプルは2016年NHK大河ドラマ『真田丸』で主演を務める堺雅人さん)

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

 

Ryoute2_2

2016年の移行期となり、進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryuukanmap100_2

300houryumap

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【直接鑑定を受けるメリットと魅力】

Raban2_2

名前や生年月日などから運命を見るだけでなく、直接鑑定することで、ご本人の悩みや加課題を整理し、手相や顔相なども見ながら、より深く本質的な鑑定ができます。事前にポイントとなる部分の鑑定書を準備し、それも合わせながら対面ならではの鑑定アドバイスができます。鑑定書を持ち帰ることで、鑑定後も、自分の課題や超えなければならない開運ポイントを常にチェックし、見直せる点が魅力です。

鑑定を受ける方々は、「今、この瞬間に判断したいことがある」と思ってご来館される方が多いですので、一つひとつ、ご本人の尋ねたい内容にお答えしていきます。

Houryuukan_2

鑑定は最初の30分間は7000円(鑑定を受ける方の鑑定書を準備します)。

これを開運鑑定会の期間(12月24~29日、1月5日~1月10日)は最初の1時間で8000円の特別割引料金(その後は通常料金となります)。

その後、30分ごとに5000円アップとなります。

すでにかなり埋まってきています。鑑定を受けたい方は早めにご連絡下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute_2

開運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館されるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki6_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

2016年(平成28年)ひつじ年(未年)生まれの運勢 四柱推命えと占い

いつも、本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」  を主宰している深川宝琉です。 

Hitujidoshiumarenen

2016年(平成28年)は一体、どんな年になるのか。本場中国式の運命学で生まれ年の干支(えと)から金運、仕事運、恋愛結婚運、健康運、総合運を見ていきます。

ねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ とら年(寅年)生まれ うさぎ年(卯年)生まれ たつ年(辰年)生まれ へび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれひつじ年(未年)生まれ さる年(申年)生まれ とり年(酉年)生まれ いぬ年(戌年)生まれいのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ、詳細に見ていきます(⇐クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)

今回はひつじ年(未年)生まれの平成28年(2016年)の運勢を見ていきます。

ひつじ年(未年)生まれは、1931年(昭和6年=辛未年)生まれ、1943年(昭和18年=癸未年)生まれ、1955年(昭和30年=乙未年)生まれ、1967年(昭和42年=丁未年)生まれ、1979年(昭和54年=己未年)生まれ、1991年(平成3年=辛未年)生まれ、2003年(平成14年=癸未年)、2015年(平成27年=乙未)生まれです。

Hituji

【未(ひつじ・ビ)】天源占いでは老(ロウ)。夏から秋へ移る時期なので、おとなしいが芯は強い。同情心が深く、思考が厳密かつ緻密。温和そうに見えても心は情熱家。熟練を好み、向学心旺盛。忍耐力あり。取り越し苦労が多く、すぐ気迷いに陥る。後悔ばかりで後ろ向きの思考。優柔不断で臆病。地味。時で言えば7月、午後1~3時、夏(土用)。方位は南西。五行は土。正気蔵干は己(つちのと=土の弟)。

【2016年(平成28年)のヒツジ年(未年)生まれの運勢】

Hitujidosieto1

凶星「陌越」「天煞」吉星「金輿」が本宮に回座しているため、運命が逆転します。過去数年間、運気が低迷していた場合、今年は大反転し、好運に転じていく時です。逆に過去数年、運気が平穏で順調だった場合は今年は運気が下り坂に落ちていく時となります。

未(ヒツジ)年生まれの女性は未(ヒツジ)年生まれの男性よりも運気的には勝り、福を得やすい。未婚の人は波乱もありますが、良い縁にも恵まれやすいのが今年です。環境に大きく左右されやすいので、風水の指導、アドバイスを受けて凶を吉に変え、化煞(かあつ)することで環境を整備することが大切です。様々な生命の危機を乗り越えていける道が開かれます。

昨年が年男、年女で太歳年でしたので、昨年の凶意は今年の陽暦8月7日まで影響がありますが、それ以降はなくなります。運命の変化が定まらず、凶星「寡宿」「病符」が入宮しているため、身体にも小さな病気や痛みを避けがたいところがあります。車の運転は陰暦6月がとくに注意が必要です。今年は大きな変転が準備されているので、それぞれの生年月日から細かく運命を見ていく必要があります。「寡宿」が回座しているために内面では孤独を感じ、健康面では「病符」が回座しているために身体上の怪我や病気になりやすく、インフルエンザや流行性の病気などにも注意。精神面でも悪影響を及ぼしやすいのでメンタル面での克服が大切となります。孤独を感じやすい時期ですので、友人とカラオケで歌ったり、憂さを晴らすと良いでしょう。

Juunisi2_2

今年は突発的に大変化する時期であり、ビジネスを行っている人にとっては新たな決意が大きな転換を起こしていく原動力になる時期です。仕事や学業が途中で急にうまく行かなくなったり、挫折する経験に直面しますが再チャレンジできる道はあります。不動産の売買、購入は、まったく未知の物件は避けた方が良く、中長期的な不動産投資であればうまくいく場合が多い。昨年は本命年でしたので多くの場合、転職など大きな方向転換をせざるを得ない時期でしたが、今年は変化による定着が不安定で、自ら変化を求めなければ、他の周囲の人が大きな変化を決定していく時期となります。今年は目上からの援助、引き立てによって昇進するチャンスがあり、内部にいろんな問題が山積していても、なんとか乗り越えて行くことができます。

昨年、慶び事があれば、今年もその恩恵は続き、すでに昨年結婚した人にはその恩恵があります。吉星「紅鸞」が回座しているので、未婚の人は結婚のチャンスがあります。伴侶と離婚した人の場合は新たな異性との出会いがあり、恋愛関係の発展が大いに進むでしょう。未婚者は偶然の出会いから友人になり、突然の他郷での出会いから恋愛関係に急速に発展するケースもあります。結婚してゴールインしやすい時期ですが、身内のゴタゴタも多く、吉凶が表裏一体になりやすい時期です。

健康面を見ると、いつもの生活スタイルの場所ではなく、まったく見知らぬ場所で友人知人と外出して大自然の洗礼を受け、ストレスを晴らしていく必要があります。ただし、凶星「陌越」「天煞」「血支」があることで突発的なトラブルが発生しやすく、天変地異による被害に注意。吉星「天医」が回座しているので、九死に一生を得ることもあり、爆弾テロなどの被害に遭わないように海外での活動については危機管理が非常に大切になってきます。

Hituji2016

【金運】 目上の人や立派な人の援助、引き立てで工夫していく時。金運は厳しい時ですが、必ず打開できる道があり、水火互換の年なので財運が下降気味でも上昇に転じる時が来ます。自営業、サラリーマンの場合、一歩ずつ着実に金運を得ていくことが必要で、無謀な投資などは御法度です。 学水進火退の時なので、秋になる前に寒命(陽暦8月8日生まれ~翌年3月5日生まれ)の人は努力が必要で、仕事運での打開策をしっかり準備すること。秋以降は平命(陽暦3月6日生まれ~5月5日生まれ)、熱命(陽暦5月6日生まれ~8月7日生まれ)の人は運が上昇していきます。

【仕事運】水進火退の時なので、秋になる前に寒命(陽暦8月8日生まれ~翌年3月5日生まれ)の人は努力が必要で、仕事運での打開策をしっかり準備すること。秋以降は平命(陽暦3月6日生まれ~5月5日生まれ)、熱命(陽暦5月6日生まれ~8月7日生まれ)の人は運が上昇していきます。

【恋愛結婚運】桃花運(異性運)はあるので未婚者は結婚しやすい。既婚者は今年は相思相愛で感情は安定しやすい。昨年、相手と別れた場合、今年は恋愛では努力が必要になってきます。紅鸞桃花運が回座しているので、女性が嫁いでいくには良い時期です。

Etouranaitenchijin

【健康運】 情緒から来る皮膚や胃腸のトラブルが起こりやすいので情緒安定を心がけ、お肌のメインテナンスを欠かさないように。情緒面で不安定であり、メンタル部分のケアが非常に大切。情緒が不安定なだけでなく、突発的な行動がケガや病気再発にもつながりかねません。上半期は不調ですが秋以降に良好になってきます。人との縁が良くなることで情緒的にも安定するようになります。

【総合運】 昨年が太歳(木星を意味=その年の干支)でしたので情緒不安定で精神的なマイナス部分を引きずりやすいですが、陽暦8月7日までです。今年は紅鸞桃花運がめぐってきているので、人との縁で助けを受けやすく、運気は後半に上昇していきます。異性からの援助、サポート、引き立てを得やすくなります。

【ひつじ年・1931年(昭和6年=辛未年)生まれの運勢】

権力、地位、名誉を得られやすい時です。高齢ですので出世する機会はないわけですが、後輩や家の中の孫、曾孫などの成長を陰で支えていく役割をすると良いでしょう。  

【ひつじ年・1943年(昭和18年=癸未年)生まれの運勢】

学習、投資の年です。仕事が現役であれば、大きな投資や積極的な事業拡大は抑制した方が良い。大した事でなくても精神的に落ち込み安いので、逆に周囲の助けを受ければ、リラックスできます。新たな知識を得ることで、精神的には充実していく年です。

Sarudoshi2016nenryuunenhaichizu

【ひつじ年・1955年(昭和30年=乙未年)生まれの運勢】

学びと投資の年。事業がうまく行き、昇進のチャンスもあります。平命(陽暦3月6日生まれ~5月5日生まれ)の人は秋から運勢が大きく向上します。お小遣いから宝くじを購入すると、当たるケースもあります。

【ひつじ年・1967年(昭和42年=丁未年)生まれの運勢】

苦労して財運を得る時。昇進も得られやすく、財運が巡ってくる年。自営業者には有利。夫婦関係に意識し、不倫などしないこと。未婚の人は三角関係に注意。

【ひつじ年・1979年(昭和54年=己未年)生まれの運勢】

周囲からの助け、援助、引き立てを受けやすい時。仕事はゆっくり時間をかけてやっていくと、徐々に話に理解できるようになります。 

Etozoo

【ひつじ年・1991年(平成3年=辛未年)生まれの運勢】

権力と地位を勝ち取る昇進の年。財運も困難から勝ち取っていく年で実社会で公私ともに多忙。さらに一段と高いハードルを乗り越え、生活体験の中で実りを結んでいく時となります。

【ひつじ年・2003年(平成15年=癸未年)生まれの運勢】

今年は財運のめぐってくる時。父親が子どもの学習ための資金を援助するのは工夫が必要。お小遣いは有効に管理すること。

【ひつじ年・2015年(平成27年=乙未年)生まれの運勢】

学びの年。何事も新鮮に映る時期で勉強を始めるための好奇心を旺盛にしていくことが大切です。

【未年生まれの基本開運情報】

有利な時期=卯月、卯日、卯時あるいは亥月、亥日、亥時

社交に良い時期=子月、子日、子時

転職時期=巳月、巳日

売買吉祥時期=午月、午日

協力者=卯年、亥年、午年の各生まれ

ラッキーナンバー=4、8

ラッキーカラー=ミルク色、こげ茶色、石灰色

不安定な時期=丑年、丑月、丑日、丑時、戌年、戌月、戌日、戌時

凶方=北東、南西

Kigakuwakusei_2_2

ひつじ年(午年)生まれの2016年(平成28年)の運勢については、あくまで生まれた年の干支のみを鑑定しての予測となります。同じ年に生まれた人は数百万人前後います。あくまで運勢を見るための入り口に過ぎず、大まかな傾向であり、生まれた月の干支、生まれた日の干支、生まれた時間の干支によって運勢は大きく変わっていきます。生まれた月、生まれた日がさらに重要なのです。

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  「四柱推命」欄  「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」  を本格鑑定できるようにしました。

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

Mountainqi1_2

また、引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  の九星気学風水  や開運聖地のパワースポット選び  をご覧下さい。

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」  では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

Laban001_2_2

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

※ 鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。

本ブログでは、大変好評になっている九星気学で見る2016年(平成28年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

2016年がどんな年になっていくか、関心を持つ時期に入ってきました。

Moonsun

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 では、このたび、「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」 を本格鑑定できるようにしました。 

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

Skyairplane

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」 では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

※ 鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。(サンプルは2016年NHK大河ドラマ『真田丸』で主演を務める堺雅人さん)

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

Ryoute2

2016年の移行期となり、進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryuukanmap100_2

300houryumap

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【直接鑑定を受けるメリットと魅力】

Raban2

名前や生年月日などから運命を見るだけでなく、直接鑑定することで、ご本人の悩みや加課題を整理し、手相や顔相なども見ながら、より深く本質的な鑑定ができます。事前にポイントとなる部分の鑑定書を準備し、それも合わせながら対面ならではの鑑定アドバイスができます。鑑定書を持ち帰ることで、鑑定後も、自分の課題や超えなければならない開運ポイントを常にチェックし、見直せる点が魅力です。

鑑定を受ける方々は、「今、この瞬間に判断したいことがある」と思ってご来館される方が多いですので、一つひとつ、ご本人の尋ねたい内容にお答えしていきます。

Houryuukan

鑑定は最初の30分間は7000円(鑑定を受ける方の鑑定書を準備します)。

これを開運鑑定会の期間(12月24~29日、1月5日~1月10日)は最初の1時間で8000円の特別割引料金(その後は通常料金となります)。

その後、30分ごとに5000円アップとなります。

すでにかなり埋まってきています。鑑定を受けたい方は早めにご連絡下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

開運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館されるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki6_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

2015年11月22日 (日)

ホークス優勝パレードに福岡35万人 運勢鑑定は占いの館「宝琉館」

いつも、本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」  を主宰している深川宝琉です。

Softbank2015002

きょうは宝琉館天神店  で開運鑑定を行いました。

球団史上初の2年連続日本一を達成したプロ野球・福岡ソフトバンクホークスの優勝祝賀パレードが11月22日、福岡市中心部で盛大に行われましたので、宝琉館 天神店のある西鉄福岡天神駅コンコース、ソラリアステージ2階も優勝パレードのムード一色でした。

福岡はホークスの日本シリーズ優勝で、さらに運勢が上がっていて、非常に元気です。プロ野球で日本一になる地域は、やはり、日本で一番元気な街になりますし、活気があります。そして、その沸き上がる運気は優勝祝賀の渦の中にある宝琉館  の現場にいれば体感できるものです。

Softbankpalede1504

昨年と同じ35万人のファンが沿道を埋め尽くし、選手たちに「ありがとう ホークス」と歓声を上げていました。

午前11時ごろから約30分間、明治通りを東から西へ約2・5キロ行進。

孫正義オーナーや工藤公康監督、選手たちがオープンカーやオープンバスからファンに手を振り、満面の笑みで応えていました。王貞治終身名誉監督の満足そうな笑顔が印象的です。

フリーエージェント(FA)宣言し、米大リーグ移籍を検討している松田宣浩選手には「マッチ、残ってよ」と残留を願う声も上がっていました。 工藤監督は「熱気がすごい。いい1年を過ごせた。当然、3連覇がわたしたちの目標です」と決意を新たにしていました。

Softbankpalede1503

この時期、恋愛結婚運、仕事運、健康運など、自分の気になる将来について、ベテラン占い師が直接対面鑑定をする福岡の占いの館「宝琉館」  に気軽に来館して見て下さい。ソフトバンクホークスの2連続日本一の運勢が実感できるはずです。  

福岡占いの館「宝琉館」  では、ベテランの占い師が手相や生年月日を通して、恋活、婚活、結婚後の幸せな家庭生活を運命学の立場からしっかり応援します。

2016年(平成28年)が一体、どういう運命になっていくか。

Kamatareiko005

異性との新たな出会いがあるのか。

どんな異性が本人にとってピッタリの相手か。

どんな点を意識すれば良縁に恵まれるか。

これらの問いにズバリ、お答えしていきます。

関心のある方々は福岡占いの館「宝琉館」  にご来館下さい。

六本松本館(電話090-3416-6230)  の場合は事前予約が必要ですが、宝琉館天神店(電話092-724-7724)  の場合は、予約なしでも対応可です。  

開運を真剣にお考えならば、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  でご紹介している「ルーツから開運覚醒するパワースポット選び」  をご利用下さい。

Kigakuwakusei_2_2

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  「四柱推命」欄  「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」  を本格鑑定できるようにしました。

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

Moonsun

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」  では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。  

鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。

Raban2

また、引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  九星気学風水  開運聖地のパワースポット選び  をご覧下さい。

本ブログでは、大変好評になっている九星気学で見る2016年(平成28年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

Starfortune001

2016年がどんな年になっていくか、関心を持つ時期に入ってきました。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 では、このたび、「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」 を本格鑑定できるようにしました。 

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

Skyairplane

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」 では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

※ 鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。(サンプルは2016年NHK大河ドラマ『真田丸』で主演を務める堺雅人さん)

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

Ryoute2

2016年の移行期となり、進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryuukanmap100_2

300houryumap

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【直接鑑定を受けるメリットと魅力】

Raban2_2

名前や生年月日などから運命を見るだけでなく、直接鑑定することで、ご本人の悩みや加課題を整理し、手相や顔相なども見ながら、より深く本質的な鑑定ができます。事前にポイントとなる部分の鑑定書を準備し、それも合わせながら対面ならではの鑑定アドバイスができます。鑑定書を持ち帰ることで、鑑定後も、自分の課題や超えなければならない開運ポイントを常にチェックし、見直せる点が魅力です。

鑑定を受ける方々は、「今、この瞬間に判断したいことがある」と思ってご来館される方が多いですので、一つひとつ、ご本人の尋ねたい内容にお答えしていきます。

Houryuukan_2

鑑定は最初の30分間は7000円(鑑定を受ける方の鑑定書を準備します)。

これを開運鑑定会の期間(12月24~29日、1月5日~1月10日)は最初の1時間で8000円の特別割引料金(その後は通常料金となります)。

その後、30分ごとに5000円アップとなります。

すでにかなり埋まってきています。鑑定を受けたい方は早めにご連絡下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute_2

開運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館されるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki6_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

2015年11月21日 (土)

2016年(平成28年)うま年(午年)生まれの運勢 四柱推命えと占い

いつも、本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」  を主宰している深川宝琉です。

Umadoshitanjounen

2016年(平成28年)は一体、どんな年になるのか。本場中国式の運命学で生まれ年の干支(えと)から金運、仕事運、恋愛結婚運、健康運、総合運を見ていきます。

ねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ とら年(寅年)生まれ うさぎ年(卯年)生まれ たつ年(辰年)生まれ へび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれひつじ年(未年)生まれ さる年(申年)生まれ とり年(酉年)生まれ いぬ年(戌年)生まれいのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ、詳細に見ていきます(⇐クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)

今回はうま年(午年)生まれの平成28年(2016年)の運勢を見ていきます。

うま年(午年)生まれは、1930年(昭和5年=庚午年)生まれ、1942年(昭和17年=壬午年)生まれ、1954年(昭和29年=甲午年)生まれ、1966年(昭和41年=丙午年)生まれ、1978年(昭和53年=戊午年)生まれ、1990年(平成2年=庚午年)生まれ、2002年(平成13年=壬午年)生まれ、2014年(平成26年=甲午)生まれです。

Uma_2

【午(うま・ゴ)】天源占いでは合(ゴウ)。どこまでも陽気で親しみやすい。遊び好きで楽しい人。陰気なことが苦手。競争を好み、張り合う。落ち着きがなく見栄っ張り。体裁屋。行動派で思いやりが少ない。浪費家。時で言えば6月、午前11時~午後1時、夏。方位は南。五行は火。正気蔵干は丁(ひのと=火の弟)。

【2016年(平成28年)のウマ年(午年)生まれの運勢】  

Umadosieto1

今年は男女とも、特異な流年(運の巡り合わせ)で重要な宮に吉星がなく(地位向上できる「八座」のみ入宮)、「災煞」「因獄」「天狗」「吊客」「羊刃」の5つの凶星が回座し、凶悪な運気が表面を支配していますが、受け身になりやすく、「柔よく剛を制す」の精神で凶を吉に転化する対応が非常に大切になります。対人関係では小言を言わないこと。言葉によるトラブルに注意です。

周囲の環境が変わりやすいのですが、現役引退した企業の元幹部、元創業者などの虎の威を借りて代弁者の役割を果たし、身近な指導者の講演内容、格言などを利用して、公私ともに困難を乗り越えていける側面があります。黒子に徹して陰で人を動かす縁の下の力持ちになるべき時です。偉大な指導者の代弁者となり、神社仏閣を訪れ、参拝することで難を逃れやすい側面があります。

凶星「弔客」「羊刃」が回座しているので悪影響は強いですが、昨年が未年で人生の慶び事や不動産購入などで良い運気が残っているので衝撃は緩和されやすい。冬生まれ(旧暦10~12月生まれ)の午年は運気的に有利に展開し、情緒は平穏で安定するので、ひどく落ち込むことは少ない。冬生まれ以外の人は徐々に感情が安定してきます。楽観的に前向きなとらえ方をすると極端な思い込みがなくなり、心が楽になります。

財運は吉凶半々で吉の中に凶が潜んだり、凶のなかに吉が潜むので一喜一憂しないことです。「人生万事塞翁が馬」の気持ちで臨みましょう。細かいトラブルは一つひとつ解決を。法務に関して疎いとすれば、専門家と相談して解決することが先決です。仕事上のストレスは、さほど大きくなく、コツコツやっていけば実る時期です。

Juunisi2

財運は好調ではありませんので、貯蓄はできにくいですが、予定外の財運に恵まれたとしても投機に使うと消えやすいので、着実な財として残していきましょう。契約書などをきちんと精査し、訴訟問題にならないように意識すると、難から逃れられやすい。

仕事運は実践計画をしっかり立てて準備をすれば、大きな失敗はありません。自分の身の丈に合った仕事をすることで無理なく共同事業が行えます。

恋愛結婚運に関しては、昨年は別れたり、出会ってつきあい始めたり、激動期でしたが、今年は比較的に安定しています。既婚者は夫婦関係が充実しやすく、ケンカも少なくなります。独身女子は婚約、結婚を意識する年で年下の男性のアプローチが増え、ゴールインすることもあります。独身男性の場合、焦ることなく相手の関心事をよく理解し、着実に一歩一歩進めていく気概が大切です。

今年は凶星「羊刃」が入宮しているので転倒や突然の怪我に見舞われやすいので気の緩みに注意。リスクの高い運動、山登り、スキー、スキューバダイビングなどは極力避けていくべきです。住居の安全面もよくチェックして下さい。胃腸が比較的に弱くなりがちですので暴飲暴食を避け、旅行期間も体調管理には手を抜かないようにしましょう。 

Uma2016

【金運】 今年は地道に財を獲得していく財運です。財運自体は不安定ですが、医者、弁護士、デザイナー、建築士などは財が着実に得られます。美容、不動産、保険業界などの人は風水師の指導によって財運がアップして恩恵を受けやすい。サラリーマンやOLは大きな財運の恩恵は得られにくいですので、欲を出さず、通常の給与で満足すべきです。
【仕事運】
水火互換の年なので寒命(陽暦8月8日生まれ~翌年3月5日生まれ)の人は守りに徹していく時。平命(陽暦3月6日生まれ~5月5日生まれ)、熱命(陽暦5月6日生まれ~8月7日生まれ)の人は新たに積極的な行動を展開していく時。今年は駅馬が回座しているので移動が多く、出張も頻繁に起こりやすい。とくに1990年生まれは、今年は人との縁も上昇し、周囲からの引き立て、援助を受けて出世、昇進しやすい時期となる。

【恋愛結婚運】 桃花運は回ってきていないので、大きな進展はないが、着実につきあっていく時です。駅馬年なので、外出、旅行、故郷以外の場所での新たな出会いが起こりやすいのが特徴です。他郷での異性との出会いを大切にしましょう。旧暦2月、8月が異性との新たな出会いが起こりやすい時期です。吉方位旅行でパワースポットをめぐったり、異性に声をかけると素敵な出会いが起こりやすい。

Etouranaitenchijin_4

【健康運】 駅馬年なので外出の機会が多いですが、突発的なトラブルや事故などには巻き込まれにくく、外気を旅行で得ることで健康になります。健康上は旧暦1月、7月、11月が要注意で体調管理を意識して下さい。

【総合運】 今年は駅馬年なので移動や変化が多く、前半と後半で運勢が大きく変わっていきます。陽暦8月7日を前後して、前半は水火互換の時期で火の勢いが旺盛ですが、後半は金水が強い。寒命(陽暦8月8日生まれ~翌年3月5日生まれ)の人は前半の運勢が良く、後半もその余韻が残る。平命(陽暦3月6日生まれ~5月5日生まれ)、熱命(陽暦5月6日生まれ~8月7日生まれ)の人は徐々に運勢が良化し、後半が充実しやすい。

【うま年・1930年(昭和5年=庚午年)生まれの運勢】 陰で人助けで運が開かれる年。権力と地位が上昇する年です。家族を陰で支え、次世代のためにサポートすることで福を得る。陰徳積みの時。高齢者のため、仕事をしている人はきわめて少ないが、安定して財を管理できる時。

【うま年・1942年(昭和17年=壬午年)生まれの運勢】 財運好調の年。事業で飛躍したいならば、財運も上昇する時です。後輩に食事をおごってあげたり、激励していくことで、さらに運が上昇します。古稀を過ぎ、精神的余裕を得て趣味やレジャーを楽しむのが良い。

Sarudoshi2016nenryuunenhaichizu_3

【うま年・1954年(昭和29年=甲午年)生まれの運勢】 学習、投資の年。会社では定年退職の時期にあたり、第二の人生を進み始める時です。商売を始めたいならば行動しても良い時。趣味で資格を取ったり、余暇で時間を費やす時間が大切です。

【うま年・1966年(昭和41年=丙午年)生まれの運勢】 苦労卯しながら財を得ていく年。自営業者、サラリーマンは財運が着実に得られやすい。収入が不安定でも努力次第で財運が上昇します。

【うま年・1978年(昭和53年=戊午年)生まれの運勢】 人の援助、引き立てを得る時。ゆっくり一歩一歩確かめながら自分の行くべき方向性を見定める時です。見定めたら、即実行。先手必勝となります。

【うま年・1990年(平成2年=庚午年)生まれの運勢】 権力と地位が向上する年。自営の人はチャンスがあるので、周囲の貴重な意見をよく聞いた後、自分の直観に従って行動すること。

【うま年・2002年(平成14年=壬午年)生まれの運勢】

財運がある時ですが、両親の庇護の元にあるので、お小遣いをきちんと貯めたり、有効に使いましょう。先生、指導者の教育方針次第で大きく伸びる。

【うま年・2014年(平成26年=甲午年)生まれの運勢】

しっかり勉強する年。学業で自分の関心事から新発見があったり、興味があることから得意科目が広がったり、向学心が高まります。好奇心が学力発展の基礎。

【午年生まれの基本開運情報】

有利な時期=寅月、寅日、寅時あるいは戌月、戌日、戌時

社交に良い時期=卯月、卯日、卯時

転職時期=申月、申日 売買吉祥時期=酉月、酉日

協力者=寅年、戌年、未年の各生まれ

ラッキーナンバー=3、9

ラッキーカラー=肌色、純白色、モスグリーン色

不安定な時期=子年、子月、子日、子時、午年、午月、午日、午時

凶方=北、北西

ウマ年(午年)生まれの2015年(平成27年)の運勢については、あくまで生まれた年の干支のみを鑑定しての予測となります。同じ年に生まれた人は数百万人前後います。あくまで運勢を見るための入り口に過ぎず、大まかな傾向であり、生まれた月の干支、生まれた日の干支、生まれた時間の干支によって運勢は大きく変わっていきます。生まれた月、生まれた日がさらに重要なのです。

Kigakuwakusei_2_2_3

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  「四柱推命」欄  「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」  を本格鑑定できるようにしました。

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

Mountainqi1_2_3

また、引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  の九星気学風水  や開運聖地のパワースポット選び  をご覧下さい。

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」  では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

Laban001_2_2_2

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

※ 鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。

本ブログでは、大変好評になっている九星気学で見る2016年(平成28年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

2016年がどんな年になっていくか、関心を持つ時期に入ってきました。

Moonsun_2

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 では、このたび、「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」 を本格鑑定できるようにしました。 

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

Skyairplane_2

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」 では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

※ 鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。(サンプルは2016年NHK大河ドラマ『真田丸』で主演を務める堺雅人さん)

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

 

Ryoute2_2

2016年の移行期となり、進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryuukanmap100_2

300houryumap

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【直接鑑定を受けるメリットと魅力】

Raban2_2

名前や生年月日などから運命を見るだけでなく、直接鑑定することで、ご本人の悩みや加課題を整理し、手相や顔相なども見ながら、より深く本質的な鑑定ができます。事前にポイントとなる部分の鑑定書を準備し、それも合わせながら対面ならではの鑑定アドバイスができます。鑑定書を持ち帰ることで、鑑定後も、自分の課題や超えなければならない開運ポイントを常にチェックし、見直せる点が魅力です。

鑑定を受ける方々は、「今、この瞬間に判断したいことがある」と思ってご来館される方が多いですので、一つひとつ、ご本人の尋ねたい内容にお答えしていきます。

Houryuukan_2

鑑定は最初の30分間は7000円(鑑定を受ける方の鑑定書を準備します)。

これを開運鑑定会の期間(12月24~29日、1月5日~1月10日)は最初の1時間で8000円の特別割引料金(その後は通常料金となります)。

その後、30分ごとに5000円アップとなります。

すでにかなり埋まってきています。鑑定を受けたい方は早めにご連絡下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute_2

開運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館されるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki6_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

2015年11月20日 (金)

2016年(平成28年)へび年(巳年)生まれの運勢 四柱推命えと占い

いつも、本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」  を主宰している深川宝琉です。

Midosiumare_2

2016年(平成28年)は一体、どんな年になるのか。本場中国式の運命学で生まれ年の干支(えと)から金運、仕事運、恋愛結婚運、健康運、総合運を見ていきます。

ねずみ年(子年)生まれ うし年(丑年)生まれ とら年(寅年)生まれ うさぎ年(卯年)生まれ たつ年(辰年)生まれ へび年(巳年)生まれ うま年(午年)生まれひつじ年(未年)生まれ さる年(申年)生まれ とり年(酉年)生まれ いぬ年(戌年)生まれいのしし年(亥年) 生まれをそれぞれ、詳細に見ていきます(⇐クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)

今回はへび年(巳年)生まれの平成28年(2016年)の運勢を見ていきます。

へび年(巳年)生まれは、1929年(昭和4年)生まれ、1941年(昭和16年)生まれ、1953年(昭和28年)生まれ、1965年(昭和40年)生まれ、1977年(昭和52年)生まれ、1989年(平成元年)生まれ、2001年(平成13年)生まれ、2013年(平成25年)生まれです

Mi_2

【巳(み・シ)】天源占いでは止(シ)。思考タイプでユニークな発想力がある。植物の成長が終わり、火の勢いが強くなる時期なのでおとなしいが情熱的。柔軟性があり、下品を嫌う。向上心あり。嫉妬心旺盛で執着心あり。時で言えば5月、午前9~11時、夏。方位は南。五行は火。正気蔵干は丙(ひのえ=火の兄)。

【2016年(平成28年)のヘビ年(巳年)生まれの運勢】

Midoshihoui_2

今年は小さな変化が大きな転機になる時期です。熟慮しながら変化に対応していく時。

吉星「天徳」「福徳」「福星」「天官貴人」「禄勛」が入宮しているので、有力な人からの援助が自分の商売の助けとなり、事業が一段階アップしやすい。

異性運は男女ともあります。親族の子どもたちの面倒を見たりすることで新たな出会いが起こったりします。巳年生まれの男性は桃花運が旺盛で異性運がありますので、未婚者の場合、新たな恋愛対象との出会いが多くなり、凶星「巻舌」が回座しているので既婚者の場合は三角関係、不倫に注意。自分の家庭を壊すようなことにならないようにしましょう。

巳年の女性は異性運は平運ですが、異性との偶然の出会いはあり、相手からモーションをかけられる事が多く、受け身になりやすい。同性の友人からの援助でうまくいくことが多い。既婚者は配偶者との関係が良好ですので、不倫や三角関係にはなりにくいですが、一部には不倫から抜け出せない人もいます。子どものことで悩みが多くなる時期です。

今年は丙申年なので巳年生まれは申金地支相刑で刑太歳の影響を受け、対人関係で悪影響を受けるだけでなく身体的にも軽微な変化を受けやすく、体の損傷や流血に注意が必要です。凶星「披麻」が入宮しているので仕事上も小言を言うと悪影響を受けやすく、自分のメンタル面の情緒を安定させ、つまらない人々の動作に影響を受けないようにしましょう。

Juunisi2_4

吉星「玉堂」「禄神」が入宮しているのでいろんなトラブルが発生しても、周囲からの助けの手が入ります。互助の精神が大切です。凶星の「披麻」「劫煞」が回座しているので年配者は健康に注意し、病状が悪化しないように気をつけて下さい。小さな破財にも注意。財運は個人の財運は下がりますが、組織の財運が上がることで、全体的には問題なく推移します。

健康上は問題ない時期ですが、旅行や出張の際、天候変化の影響を受けやすく、予定通りにいかないことがあります。風雪、暴風雨、台風などが予定を延期したり、変更しなければならない原因になることがあります。皮膚病、感染症、風邪、不眠症に要注意。凶星「劫煞」が回座していることで朝から晩まで外出して仕事を続け、なかなか心身ともに安息、休息できる時間がなくなるので、うまくプライベートの時間をメンタルの休息に使うこと。

Hebi2016

【金運】 駅馬が回座しているので海外との取引で財運が回ってくる財運年。海外の不動産、株式などの売買は良好。守りが主流と考えて行けば、全体的には物事が少し進む。収入は不安定だが、自営業は好転。サラリーマンとしての収入が安定してれば宝くじを買うと良い。

【仕事運】 太歳刑なので人事で不和になりやすい部分と周囲から援助や引き立てを得られやすい部分と一長一短があります。吉凶両極端ですが、吉作用の方が強いので人との縁を大切にして仕事を行いましょう。身近な人との縁ばかりを意識しやすいですが、遠方からの目上の人の協助協力を受けやすく、困難が越えやすくなる。水火互換の年の初年なので、寒命(陽暦8月8日生まれ~翌年3月5日生まれ)の人は低迷しやすいですが、熱命(陽暦5月6日生まれ~8月7日生まれ)、平命(陽暦3月6日生まれ~5月5日生まれ)の人は仕事運が向いてきます。

【恋愛結婚運】 今年は桃花年ではないので劇的な出会いはありませんが、未婚者は旧暦3月、5月、9月が恋愛結婚のチャンスがあります。刑合の年回りなので、恋人や配偶者と少々ケンカしても、仲が良くなったり、ぶつかったり、近づいたりの連続です。恋愛の起伏を楽しむような気持ちがあれば、うまくいきます。

Etouranaitenchijin_3

【健康運】 今年は刑合の年なので、肺、骨、喉、気管支など呼吸器系に注意が必要で、皮膚も弱いので、よくケアする意識を持って下さい。飲食に注意が必要で熱いものを食べると胃腸系に負担がかかりやすく、胃腸系の病気に注意。

【総合運】 刑合の年なので、つまらない小人と出会うと、トラブルに巻き込まれやすいですが、大人(立派な人)に出会うと、いろんな困難から脱出でき、運が大きく上昇していきます。人との縁が今年も開運の鍵となり、いろんな面で他人から援助、引き立てを得る部分です。いかに人との良縁を得て、立派な人と付き合っていくかが今年の開運の重要ポイントです。

【へび年(己巳年)・1929年(昭和4年)生まれの運勢】 今年は援助や引き立てがある年。高齢なので面倒なことはしたくなくなり、家から出ようとしなくなると、すべてが面倒で動かなくなります。ここは一つ、面倒でも屋外に出たり、高齢者の集まりに参加したり、交流の機会を持って地域社会との関わりを持つと良いでしょう。外出することで運のリズムに乗ることができます。

【へび年(辛巳年)・1941年(昭和16年)生まれの運勢】 地位と権力が上昇する年。引退した立場とはいえ、いまだに仕事運はあり、いろんな口利きができる立場ですので、大いに後輩を激励し、応援していける時です。海外旅行をするのが吉。

Sarudoshi2016nenryuunenhaichizu_2

【へび年(癸巳年)・1953年(昭和28年)生まれの運勢】 財運がめぐり、収入が増収していく時。定年退職した人は、試しに宝くじを少し多めに買ってみて下さい。大きく当たる人が出てきます。意外な楽しみが趣味の分野で発見できる時。第二の人生のために行動する時です。

【へび年(乙巳年)・1965年(昭和40年)生まれの運勢】 学習、投資の年回り。運勢が強まり、安定志向で行く時。自営業者は新たな事業展開をスタートさせるには良い時期。海外への移住、起業、創業にも向く時期。サラリーマンも業績が上がりやすく、昇進が期待できます。突発的なトラブルが発生しやすいので危機管理を大切に。

【へび年(丁巳年)・1977年(昭和52年)生まれの運勢】 苦労して運と財を勝ち取る時。収入は不安定だが、仕事量は増えていきます。仕事をしっかりこなせば、評価が高まり、収入が着実に増えます。ライバルと競うことで実績も残せて切磋琢磨による向上が実る。

【へび年(己巳年)・1989年(平成元年)生まれの運勢】 人からの援助、引き立てがある年。自らは動きたくなる受け身の時ですが、このような時こそ、決断を迫られる時であり、挑戦、チャレンジの時。人生の主役はあなたです。面倒がらず、正面から決断していくと開運します。

【へび年(辛巳年)・2001年(平成13年)生まれの運勢】 地位と権力を得ていく努力をする時。課外活動や校内での活動で注目されたり、評価されたりしやすい。所属している学校自体が評価されることも。新しい友達をつくり、チャレンジして学べば効果は予想以上に上がる。

【へび年(癸巳年)・2013年(平成25年)生まれの運勢】 財運を得る年。両親が理財の観念を学び、自ずと財を得て、本人のための口座をつくって貯めていく時です。

【巳年生まれの基本開運情報】

有利な時期=酉月、酉日、酉時あるいは丑月、丑日、丑時

社交に良い時期=午月、午日、午時

転職時期=酉月、酉日

売買吉祥時期=子月、子日

協力者=酉年、午年、申年の各生まれ

ラッキーナンバー=2、4、5

ラッキーカラー=黄土色、コーヒー色、グレー色

不安定な時期=亥年、亥月、亥日、亥時、寅年、寅月、寅日、寅時

凶方=北東、北西

Kigakuwakusei_2_2_2

へび年(巳年)生まれの2016年(平成28年)の運勢については、あくまで生まれた年の干支のみを鑑定しての予測となります。同じ年に生まれた人は数百万人前後います。あくまで運勢を見るための入り口に過ぎず、大まかな傾向であり、生まれた月の干支、生まれた日の干支、生まれた時間の干支によって運勢は大きく変わっていきます。生まれた月、生まれた日がさらに重要なのです。

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  「四柱推命」欄  「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」  を本格鑑定できるようにしました。

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

Mountainqi1_2_2

また、引っ越しや吉方位旅行の参考にしたいと思う方や気になる方は、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  の九星気学風水  や開運聖地のパワースポット選び  をご覧下さい。

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」  では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

Laban001_2_2

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

※ 鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。

本ブログでは、大変好評になっている九星気学で見る2016年(平成28年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

ご興味のある方は読んでみて下さい。それぞれの星の特徴から見た運気を詳細に説明してあります。

Moonsun

2016年がどんな年になっていくか、関心を持つ時期に入ってきました。

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 では、このたび、「大吉祥! 読むだけで覚醒する2016年の運勢」 を本格鑑定できるようにしました。 

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です。

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

Skyairplane

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2016年の運勢(東洋占術と西洋占術)」 では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください。

※ 鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。(サンプルは2016年NHK大河ドラマ『真田丸』で主演を務める堺雅人さん)

 ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

Ryoute2

2016年の移行期となり、進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryuukanmap100_2

300houryumap

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【直接鑑定を受けるメリットと魅力】

Raban2

名前や生年月日などから運命を見るだけでなく、直接鑑定することで、ご本人の悩みや加課題を整理し、手相や顔相なども見ながら、より深く本質的な鑑定ができます。事前にポイントとなる部分の鑑定書を準備し、それも合わせながら対面ならではの鑑定アドバイスができます。鑑定書を持ち帰ることで、鑑定後も、自分の課題や超えなければならない開運ポイントを常にチェックし、見直せる点が魅力です。

鑑定を受ける方々は、「今、この瞬間に判断したいことがある」と思ってご来館される方が多いですので、一つひとつ、ご本人の尋ねたい内容にお答えしていきます。

Houryuukan

鑑定は最初の30分間は7000円(鑑定を受ける方の鑑定書を準備します)。

これを開運鑑定会の期間(12月24~29日、1月5日~1月10日)は最初の1時間で8000円の特別割引料金(その後は通常料金となります)。

その後、30分ごとに5000円アップとなります。

すでにかなり埋まってきています。鑑定を受けたい方は早めにご連絡下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

開運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館されるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki6_2

Ropponmatueki7_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki12_2

Ropponmatueki14_2

Ropponmatueki17

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2