フォトアルバム

« 2017年 いのしし年(亥年)生まれの運勢 中国式えと占い 四柱推命 | メイン | 2017年初詣は「三合参り」で金運・仕事運・恋愛運を呼び込む »

2016年12月 1日 (木)

赤ちゃん名前ランク2016年 男の子は「大翔」 女の子は「葵」

本ブログを閲覧いただき、ありがとうございます。

「天地人の運勢鑑定」を主宰している深川宝琉です。

Raban2

紅葉が色づく実りの晩秋・12月を迎えました。秋が日に日に深まり、2016年も残すところ1ヶ月。いよいよ師走、年の瀬です。

西日本各地から福岡、天神にやってきて福岡占いの館「宝琉館」で直接鑑定を受ける人が増えています。六本松本館での直接鑑定も遠くから来館される方々が多いですね

実りの秋であるとともに、秋が深まるほど、物思いにふけり、郷愁の中から新たな運命の躍動感や息吹を感じることができる時期に入っていきます。

これから、大いなる一歩を踏み出して人生の大海原を航海する羅針盤が必要な人もいるでしょう。

12月2日(金)~12月3日(土)は午前11時~午後7時の期間、福岡占いの館「宝琉館」六本松本館で深川宝琉による直接開運鑑定会を行います。 

全国各地からご来館されていて、泊まりがけで鑑定を受けられる方も多く、大変熱心です。  

Houryuu_3

12月4日(日)、5日(月) は午前11時~午後7時の期間、福岡占いの館「宝琉館」天神店  で深川宝琉による直接開運鑑定会を行います。

西鉄大牟田線近郊だけでなく、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県からも多く来館されています。

電話(携帯09034166230 固定電話092-771-8867)あるいはメールで鑑定日時を調整し、予約確認後にご来館ください。 引っ越しの吉方位、吉方位旅行、赤ちゃんの名づけ、占いスクール の紹介なども行っています。先着予約優先です。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。 

  ☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

Akachanname2016

今年生まれた赤ちゃんの名前のランキングは男の子が「大翔」(ひろと、やまと、はると=主な読み方)、女の子が「葵」(あおい、めい)が2年連続で1位――。

明治安田生命保険は11月28日、保険加入者の子ども1万7456人を調べた結果として発表しました。

男の子は「大」「翔」「悠」「陽」などスケールの大きさを感じさせる漢字を使った名前、女の子は「花」「菜」「咲」「さくら」など花に関連する名前が多いのが特徴。

今年(2016年)はリオデジャネイロ五輪の開催年ということもあり、リオ五輪で活躍した体操の内村航平選手の「航平」が41位(同312位)、銅メダルを取ったテニスの錦織圭選手の「圭」が60位(同878位)に急上昇し、一つのブームとなっています。

大翔はここ10年間で計7回、葵は計3回で1位となり、根強い人気が続いています。男の子の2位は蓮(れん)、3位は悠真(ゆうま)。女の子の2位はさくら、3位は陽菜(ひな)でした。

Akachanname20162

女の子で1位の「葵」は、男の子でも9位。1989年の調査開始以来、同じ名前が男女ともトップ10に入るのは初めての結果。

来年(2017年)の注目の名前としては大ヒットアニメ映画「君の名は。」の男性主人公の瀧(たき)と女性主人公の三葉(みつは)が挙げられていて、ランクインすると予想しているほどです。

いずれにしても、10年前、20年前の名前よりも、漢字の読み方が多様化し、どう読めば良いか、わかりづらい状況が強まっていて、だれでも共通して読めるわかりやすい名前が良いとする姓名学の観点から見ると、決して良い流れになっているとは言い難い側面が多くなっています。

米国では男性でも女性でも使えるユニセックスの名前が静かなブームとなっていて、毎月500万人が閲覧する赤ちゃん命名の人気サイト「ネームベリー(Nameberry)」は、その流れや価値観の浸透を加速させています。

2016年生まれの子どもの名前ランキング

《男の子》

1 (1)大翔〈ひろと、やまと、はると〉

2 (3)蓮〈れん〉

3 (2)悠真〈ゆうま、はるま、ゆうしん〉

4 (6)陽翔〈はると、ひなと、ひゅうが〉

5(18)朝陽〈あさひ〉

《女の子》

1 (1)葵〈あおい、めい〉

2 (4)さくら

3 (2)陽菜〈ひな、はるな、はな〉

4 (5)凛〈りん〉

5(11)結菜〈ゆいな、ゆな、ゆうな〉

5(13)咲良〈さくら、さら〉 5(13)莉子〈りこ〉

※かっこ内は前年順位。〈 〉内は主な読み方

Akachannamae2015

知り合いの小学校教師に話を聞く機会が何度かあり、「一番緊張して困るのは、小学新一年生の担任になり、入学式の時に生徒の名前を呼ぶ時」という生の声を聞きました。かなり無茶な当て字になっている名前が多いため、素直に読める名前が少なくなっている現実があります。

これは「たまごクラブ」「ひよこクラブ」などでキラキラネームをブーム化した元凶が大きいのですが、そこに協力した姓名判断の専門家らの問題は非常に大きいと言えるでしょう。

20年前、30年前は、そのようなことは、ほとんどありませんでした。

名前は素直にそのまま読める名前が圧倒的に多かったからです。

今は、まるで当て字のような読み方をさせるケースが増え、かなり、読み方自体が崩れてきています。  

祖父母の世代も、その動きに反発を覚えていて、赤ちゃんの名づけの時に意見がぶつかってしまうわけです。

Seimeihandanbaby

そういう時、命名の基本をしっかり理解した上で決めていくと良いでしょう。

姓名判断に関する書籍には、その基本すら、無視するケースもあり、悪い意味での多様化が進んでいますが、決して良い兆候ではありません。

日本で吉祥名の赤ちゃんが増えれば、今後の日本の未来は明るい。

吉祥名が減ると、日本の国運は暗くなります。  

ですから、いかに多くの吉祥名が日本国内に輩出できるかは、今後の日本の未来を占うものでもあるのです。

名前は、まず、だれが読んでも、素直に読める名前が良いのです。

当て字のような無理矢理読ませる名前は、運勢的に辛いものがあります。

Boshi001

時代の流行のようなものもありますね。

天皇家の婚姻で、美智子さまの名前が流行ったりしましたね。

吉祥名をつけるには、実は非常に厳しいルールがあり、その中から絞り込んで行きます。

出産予定が分かった段階で、そろそろ、名前をつけないといけない時期だと思われた場合、最初は自分たちで考えてつけてみようとトライするケースが多いのですが、すべて吉となる名前を探し出すことは、大海原の海底にある砂から一粒を拾い集めるぐらい難しい側面です。

宝琉館では、その非常に厳しい赤ちゃんの名づけを行ってきています。

関心のある方々は宝琉館  に直接ご連絡下さい。

Renhouseimeihandan0001

昨今、赤ちゃんの名づけ本が膨大になり、何が良くて何が悪いか、分からない親が多くなっています。

流行に流されるだけの名前は決して吉とは言えません。

姓名学の専門家にしっかりと相談して最終的には親が決めるのが良いでしょう。  

赤ちゃんの名づけに関しては公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  の「姓名判断」のコーナー をご覧下さい。

多くのパパさん、ママさんのご相談に答え、開運する名前を授け続けて来ています。

自分の名前の画数や意味、家運についてなど、姓名判断にご興味のある方は私の公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  姓名判断のコーナー  をご覧下さい。改名、赤ちゃんの名付け、夫婦別姓を通した名前の吉凶について詳しく鑑定できます。アップ

【天地人の姓名判断/鑑定項目】

●十干配合法による字画・数理診断。

●三才・五行相剋法による診断。

●字源・字形・紫微斗数による診断。

●音韻・読み方による発音診断。

●人象地象配合干によるその年代の年運診断

Seimeihandanyokodoukaku

姓名判断は、一人2,000円(姓名判断による相性は500円プラス)。代金引換による鑑定書印刷送付の場合、送料と印刷代合わせて一人3,000円になっております。

赤ちゃんの名づけは、初回、3万円。二子目、三子目は2万5千円となります。 改名は2万5千円です。

起業の際の商号・屋号・会社名の命名。

会社名や屋号の画数の吉凶、店舗に良い画数、漢字などを含め、お客様の希望に合った命名をいたします。1件3万円です。

さて、本ブログでは2017年の各えと生まれの運勢をねずみ年(子年)生まれ  、うし年(丑年)生まれ  とら年(寅年)生まれ  、うさぎ年(卯年)生まれ  たつ年(辰年)生まれ  、へび年(巳年)生まれ  、うま年(午年)生まれ  ひつじ年(未年)生まれ  さる年(申年)生まれ  とり年(酉年)生まれ  いぬ年(戌年)生まれ  、いのしし年(亥年) 生まれ をそれぞれ、詳細に紹介しています(←クリックすると各えとの運勢が閲覧できます)    

それぞれ一人ひとりの運勢は同じ干支(えと)生まれでも十人十色です。真に自分の運勢を知りたい場合、公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」  「四柱推命」欄  「大吉祥! 読むだけで覚醒する2017年の運勢」  を本格鑑定できるようにしました。 

本ブログでは、大変好評になっている九星気学で見る2017年(平成29年)の運勢を一白水星(いっぱくすいせい)二黒土星(じこくどせい)三碧木星(さんぺきもくせい)四緑木星(しろくもくせい)五黄土星(ごおうどせい)六白金星(ろっぱくきんせい)七赤金星(しちせききんせい)八白土星(はっぱくどせい)九紫火星(きゅうしかせい)の順で紹介しています。

  ☆----------☆----------☆---------☆

Starfortune001_2

2017年がどんな年になっていくか、関心を持つ時期に入ってきました

公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」 では、このたび、「大吉祥! 読むだけで覚醒する2017年の運勢」 を本格鑑定できるようにしました。

その年回りによって大きく変化していくのが人の運命です

東洋占術の核心である干支、ユダヤのカバラ数秘術、西洋占術の核心である支配星座を通し、その年に直面する課題について「読むだけで覚醒する開運の極意と奥義」をアドバイスします。

東洋と西洋では運命に対する見方、角度が大きく違います。その双方から複眼的に運命に光をあて、その年の開運ポイントを導き出します。

Mayauranai

今回、新たにご紹介する「大吉祥!読むだけで覚醒する2017年の運勢(東洋占術と西洋占術)」 では、この世で生きる最重要なテーマと課題、持つべき価値観、金銭感覚、友達の増やし方、恋愛必勝法、本来必要なパートナー、成功に導く金運、仕事運などを深く掘り下げて鑑定します。

とくに四柱推命、気学、27宿曜占術、紫微斗推命、カバラ数秘術、西洋占星術を通して年運や運勢全体を見ていきます。本当に必要な今後1年間の運勢を東西両洋の深い視点から見つめ直し、明確な目的、目標達成に向けての指針としてください

※ 鑑定コースは3,000円、5,000円、1万円の各コースがあります。大好評で12月から1月の時期は申し込みが殺到します。できるだけ早めに鑑定依頼されることをお薦めします。(サンプルは2017年NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』で主演を務める柴咲コウさん)

  ☆----------☆----------☆---------☆

Chikatetunanakumaline001

直接対面鑑定が増えてくると、場所を詳細に教えることが多くなります。

全国各地から訪ねてこられる場合が多く、博多駅や福岡空港、天神からのルートを教える必要があります。

鑑定所がある福岡市中央区六本松は七隈線の六本松駅から徒歩3分の場所にあり、便利なのですが、バスで来る場合、六本松行きのバスが天神や博多駅から頻繁に出ていることを知らない方もおられるので、細かく教えてあげることも多いですね。

鑑定所の場所に関する地図は示してあるのですが、あくまでも地下鉄六本松駅からのルート。

Tesoukouza001

詳細に鑑定所までのルートを以下、示していますので、そちらをご覧になってご来館下さい。地下鉄の駅からのルートは、かなり簡単です。

福岡占いの館「宝琉館」では、本格的な手相(西洋手相と中国手相)や易占、九星気学、算命学、風水、姓名判断などの運命学スクール を行っています。初級や中級、上級講座があり、基本的にマンツーマンで教えていきます。講師と受講者の都合に合わせ、日程を調整しながら着実に教えていて、好評です。時期によっては一泊二日や二泊三日で初級から中級、上級まで一気に受講することも可能です。

カルチャーとして学びたい方、プロの占い師になりたい方、それぞれの意向に合わせて運命学を教えていきますので、興味のある方はお問い合わせ下さい。

☆-----★-----☆-----★-----☆-----★----☆

Raban4

進学、就職、転職、引っ越し、移転などの季節となってきました。

占星術は多種多様にありますが、四柱推命や紫微斗推命、西洋占星術を通して自分の社会的能力、つまり仕事運をじっくり見つめ直す機会とすることは大変有効なことだと思います。易占は、自分の進路を見る上でそのものズバリを示します。

ネットで鑑定を受けたい方は公式ホームページ「天地人の運勢鑑定」をご覧下さい。

直接鑑定を受けたい方は宝琉館へご連絡下さい。

【運命学スクール 宝琉館】

運命学スクール「宝琉館」 館長 深川宝琉

Houryuukanmap100

《住所》 福岡市中央区福岡市中央区六本松4-9-35第二吉川興産ビル403

※地下鉄七隈線の六本松駅から徒歩3分。コインパーキングが隣接しています。西鉄「六本松」バス停徒歩1分。

鑑定予約 ℡090-3416-6230 

宝琉館 ℡&FAX:092-771-8867(携帯電話での予約が確実です)

全国各地から直接鑑定を受けに来られています。

■直接鑑定は予約者優先です。電話で日時を予約調整後、ご来館下さい。

【占い開運館ホウリュウ(宝琉館)のルートマップ】

Fukuokachikateturute

開運館ホウリュウ(宝琉館)は地下鉄七隈線六本松(ろっぽんまつ)駅から徒歩2分の便利な場所にあります。

福岡市内はもちろん、九州各県や関西、関東、沖縄、東北、北海道からもご来館されていますので、福岡空港や博多駅、西鉄天神駅からのルートをご紹介し、分かりやすくご来館されるようにしています。

博多駅⇒天神駅⇒徒歩で南天神駅⇒六本松駅

六本松駅は地下鉄七隈(ななくま)線で始発駅の南天神駅から6番目の駅です。

福岡市内であれば地下鉄以外にも西鉄バスで六本松行きで下車。地下鉄六本松駅を目印に徒歩2分で宝琉館に到着できます。

場所がわからない方のために電話で説明することもありましたが、このルートマップを使えば、間違うことはありません。  

Ropponmatueki2_2

Ropponmatueki5_2

Ropponmatueki8_2

Ropponmatueki11_2

Ropponmatueki17

301horyukanbig

Houryuu014

Houryuu005

300houryumap_2

Houryukanfukuoka001

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/407442/34013667

赤ちゃん名前ランク2016年 男の子は「大翔」 女の子は「葵」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。